新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 将に鬼軍曹の看護師(orキーパーさん)

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015.04/08(Wed)

将に鬼軍曹の看護師(orキーパーさん) 


 退院後のシャワー行為について、看護師(or専属のキーパーさん)がそれこそ鬼軍曹のように厳しく注意指導してくれました。風呂に入ることは3ヶ月位は厳禁なためシャワーonlyなのです。
 この厳しい注意指導により、退院後の誤った行為(又は姿勢)で、折角の手術が無になるかも知れないことを防止するのです。

・ シャワーを浴びる前の注意

決して前に屈まないこと。
前の方等に手を伸ばさない
上肌着とコルセットをビニール袋に入れる
入り口の座椅子にかけて、下はスッポンポン、コルセットと上肌着だけになる 

・ シャワーの前の座椅子に腰掛ける
コルセットを外してビニール袋に入れる
上肌着を脱ぐ

・ シャワーヘッドを片手で持って、頭を洗う
決してシャッワーヘッドの方に頭を下げて持っていかないようにすること

・ 上記禁止事を守れない場合は看護師に頼むこと

・ 身体を拭く場合も上記事項を守ること

・ シャワー前の座椅子に座ったまま、上肌着を着る

・  〃 コルセットを着ける

・ 脱衣所の座椅子に腰掛け、上記の注意事項を守りながらパンツや衣類を着ける

・ 立ち上がるときにも上体を垂直に保つようにすること

・ ドライヤを使うときも身を捩ったり、屈んだりしないこと

以上の如く、非常に厳格なものなのです。
これを看護師さんは、入院中4~5回、都度傍に付いていて、厳しく指導してくれました。


 



スポンサーサイト
【編集】 |  07:56 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |