新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 第3回リハビリの記

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2015.04/20(Mon)

第3回リハビリの記 


 今日午前中にリハビリに行って来ました。
行きは、駅北口まで歩き、病院の循環バスに乗って、約30分かかって病院に到着しました。約600~700mの距離を10分位かけて歩きましたが、気ばかり焦って足が前に進まない感じの歩行でした。腰が痛いこと、とコルセットを着けている所為で、足や腰の動きが悪くて、女の方にもどんどん追い抜いていかれる始末でした。
 上体を垂直にして、目線を遠方にして、歩くように指導を受けているのですが、意識をしていないとこれを維持することは難しいです。

 このコースの循環バスは初めて乗ったのですが、北口を出た後は思いの外遠い地域まで回りましたし、客は私独りで、将に貸切状態でした。病院の診察は9時始まりですから、病院到着予定が8時半のバスではそうそう客があるとも思えません。


リハビリでは、仰向け、両片側、俯せの4姿勢とリハビリ台に腰掛けて、各々施術を受けましたが、強いて云えば、左脚の、脹ら脛と太股の裏、の筋肉が固く硬直(ほんの少々)しているような感じでした。このため円滑な歩調が取れないのかも知れません。
 片足立ちもしましたが、どちらも30秒出来ました。入院中の最初のリハビリでは8秒と14秒しか出来ませんでしたので、当然のことながら退院後1ヶ月強の改善は眼に見えています。足の筋力も相当付いて来ているようです。


 
スポンサーサイト
【編集】 |  13:51 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |