新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 術後1.5ヶ月(2月末以来?)初めて運転しました。

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015.05/16(Sat)

術後1.5ヶ月(2月末以来?)初めて運転しました。 


 一昨14日に術後初めて運転しました。運転感覚は今までと何ら変化ありません。
午後、運転してディーラーまで出向き、バッテリーを交換して貰ってから、ドラグストアーで犬用品を購入しました。運転している姿勢では腰は痛くありません。この状態は手術前も同様でした。ただ、車を降りて歩くときには腰に痛みがあります。


今まで、通院は病院の巡回バス利用、近くの買い物は歩いて行っていました。今後は車利用なので、努めて散歩を心がけなければいけないと思っています。

 車の運転については主治医から、

・ 近場の運転は可
・ ごく短時間に留めること

を条件に許可を貰っています。

 通院の際巡回バスですと、本数が限られているため、往路は余分に余裕をみる必要がありますし、復路は時間待ちが随分多いのです。今後はこれらの条件が無くなることになります。


 昨日、9時頃からアランを連れて散歩しましたが、いつものルートより長めにしました。
何時もは水辺公園を回って来るところを、水辺公園からあざみ苑の裏を通り、八木南団地、水辺公園を縦断し、小学校脇を通るルートでした。

 水辺公園のベンチではフレンチブル連れのご夫婦と暫く話し込みました。フレンチブルに触らせて貰いましたが、体毛がごわごわした非常に固い感じでした。大きさはアランと同じ位に見えましたが、体毛が短い分体重が重くて10kg以上だということでした。
 パピヨンは体毛のブラッシングが大変でしょうと云われますが、意外にパピヨンの毛は絡みにくいようです。週に2回くらいブラッシングし、時々手で触って毛玉が大きくならない内に、手で絡みをほぐしてやる程度です。
 誰もが、自分が飼っているペットが一番可愛い、らしい、という話をしましたら、同感だということでした。




 本文とは関係ありませんが、アランのスナップです。













 






スポンサーサイト
【編集】 |  05:45 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |