新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 昨日の午後は小雨・今日は通院日

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2015.05/30(Sat)

昨日の午後は小雨・今日は通院日 


 昨日は午後から小雨が降り出しました。庭のフェジョアも随分咲きました。例年梅雨の時期になると、雨に濡れて満開になっているのを思い出します。









 昨日の夕方に庭に出して撮った写真です。















 今日は3月31日に退院以来2回目の執刀医の外来でした。5月2日に通院すべきところを、私の思い違いでパスしてしまい、それに気づいたのが5月7日で、後の祭りでした。執刀医は大変忙しい方で、在院が月に1~2日しかありません。
 私が訴えたことは、

・ 立ち上がると腰が痛いこと。(但し、激痛ではない)
・ 歩くにつれ、段々と前屈みが酷くなること。
・ 200~300mで間欠歩行のため、一休みせざるを得ないこと。


 これに対し、執刀医は、

・ 少なくとも1ヶ所は金属固定が必要ではないかと思う。
  これは5番と仙骨の間がぐらついている可能性がある。
・ 術後3~4ヶ月で疑いのある骨の辺りの筋肉が固まるのでそれまで様子を見よう。
・ 脊柱管内の神経を見る造影剤x線写真はMRIで分かるので、次回MRIを撮影。
・ 6月の在院日は6月27日のみであること。

 いずれにしろ、7月か8月の中旬以降には再手術した方がよいかどうかの結論を出すということでした。


 





スポンサーサイト
【編集】 |  14:03 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |