新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 久し振りで「飲み屋」に行き、ハシゴする

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015.06/08(Mon)

久し振りで「飲み屋」に行き、ハシゴする 


 昨日の夕方、久方ぶりに次女夫婦を誘って飲み屋に行き、しかもハシゴをしました。
バスで南柏に出て、駅前の「○○農場」なる飲み屋に予約し、行ったまではよかったのですが、注文して料理が出るまでに時間がかかること、料理の味や気に入った品数が少ない客が少ない等が不満足で早〃に退散しました。しかし、支払いの方はリーゾナブルとはいきませんでした。

 最初からはハシゴするつもりは無かったのですが、最初の途中で退散して飲み直すことに決めたのです。そこで次女夫婦が私が着く前の偵察中に見つけたという魚料理の店に入りました。これが「当たり」で料理のボリューム、品数、お値段等気に入り大満足でした。こんな店なら再度足を運びたいと思いました。



 今日の午前中はリハビリでした。理学療養士に私の症状と心配していることがらを話しましたら、こんな話をしてくれました。

・ 未だ腰が痛むのは、腰椎の中の神経が損傷している所為ではなかろうこと
・ 神経が損傷しているのなら、もっと激痛があったり、尿のコントロール不能がありそうなこと
・ 広い範囲の手術だったことや手術までの非常に長い期間神経が圧迫されていたために、まだ回復途上ではないか

と云うような話でした。これは私を安心させるための方便かもしれませんが、今の私はこの話を信じたい気持ちです。




 本文とは関係ありませんが、アランのスナップです。
















 





スポンサーサイト
【編集】 |  10:48 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |