新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) リハビリの記

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2015.07/13(Mon)

リハビリの記 

 
 昨日は、都心の最高気温は32℃、埼玉や群馬の市では35℃超えの真夏日になったようです。今日も都心の予報は33℃で昨日よりも上がる模様です。

 リハビリを病院で受ける場合には、術後150日という制約があるようで、それ以上は介護保険で受けるつもりですが、どういう手続きが必要なのか、これから介護センターに電話して確認するつもりです。

 今日はリハビリの日でした。いつものメニューで受けたのですが、私の痛みは本当に神経から来る痛みなのか、今まで動かしていないためのものか理学療法士は頭をひねっているようでした。

 腰に響くリハビリ動作は極く限られていて、大部分の動作では腰に響かないのです。例えば椅子に座っている場合には痛みはありませんが、ひとたび立ち上がりますと、途端に腰に痛みを感じて、それが坐ったり或いは横になったりするまで続いています。

 昨日21時からNHKのTVで『NHKスペシャル「腰痛・治療革命」、世界が認めた最新対策、長引く腰痛・原因は脳劇的改善の可能性あり』が放送されましたが、脊髄等に何ら原因が無いのに腰痛がある症状を心理療法で改善するものでした。
私の場合は腰部椎間板狭窄という原因があるのですから、この療法の対象外かも知れません。


 土曜日に神経を取った右上の奥歯のその後ですが、今朝起きると昨日よりも痛みは軽くなっていました。このまま良くなることを期待しています。




 朝起きてシャッターを開け、網戸にするとアランは、その場所をしばらく占領していました。















 




スポンサーサイト
【編集】 |  13:33 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |