新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) デイサービス探し

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2015.08/02(Sun)

デイサービス探し 


 昨日の都心の最高気温は35.3℃(練馬36.9℃)の猛暑日で、あの館林は実に39.4℃でした。
国内最高は岐阜県多治見市の何と39.9℃だったそうです。多治見は過去に40.4?か40.9℃を記録している「有名な猛暑の名所」の一つではないかと思っています。
 とにかく、8月に入った早々の猛暑ですから身に堪えます。まあ-猛暑日でなくてもそれ近い気温でしたから同じようなことかもしれません。


 8月10日以降のリハビリを何処で受けるかは未だ決まっていません。その一社は先日体験見学したのですが、手技の時間が大変短かったです。デイケアーのリハビリは手技が短く、マシーンを使ったトレーニングを主としているものだと病院の理学療法士が言っていたのですが、わずか10分程度では如何にも身近すぎる感じです。

 月曜日にもう一社見学する予定です。ここの話しによりますと、リハビリもデイケアーとデイサービスでは違うそうです。前者は今よりも改善が見込める場合であり、後者は現状維持するためのリハビリだそうです。当然、前者には理学療法士が居るという話でした。
 リハビリはロングですか、それともショートですか、と聞かれても、通ったことの無い身にとって分かる筈もありません。今度は「見学」のみですが、手技とマシーン両面からしっかりと見てきたいと思っています。

 そこでも気に入らない場合には、他の社を紹介すると包括介護Cのケアーマネージャーが云っていました。

 この8月から介護保険料は従来の2倍になりました。負担割合も従来の1割負担から2割負担に倍増します。従って、最も気に入ってサービスを受けたいと考えています。


















 




スポンサーサイト
【編集】 |  10:22 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |