新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 耳鼻咽喉科通院

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015.08/17(Mon)

耳鼻咽喉科通院 


 昨16日は略晴天でした。

 この日の東京都心の最高気温は31.9℃(練馬31.9℃)でした。毎回、高温を記録している、館林は32.2℃、熊谷33.2℃、そして多治見は35.5℃(国内最高)でした。
 当地は、一昨日より2℃程低かったのですが、体感的には非常に暑く感じました。

 昨日の猛暑日or真夏日の1位から10位までの順位は、

多治見35.5、勝沼35.2、鳥取34.8、甲府34.7、美濃加茂34.6、
清水34.5、海老名34.5、三島34.2、辻堂34.1、豊岡34.0


(参考;一昨日14日の10傑、

多治見35.9、勝沼35.5、三重亀山35.4、名古屋35.3、京都35.2、
美濃35.1、美濃加茂35.0、豊田35.0、日田35.0、館林35.0


(毎日、最高気温について書いていますが、これは後日(後年)読み返した場合に参考になるのではないかと思っているからです。)



 今日は耳鼻咽喉科へ通院しました。

 診察台に上がって、窓口に出していたメモリーカードの結果をプリントアウトあるペーパーをもとに、「無呼吸・低呼吸指数(AHI)は0.4です。器械も上手に使っているし、このまま続けて下さい」とほんの1~2分でした。
 今朝は10時の予約でした。10時の予約は10時から10時半かでの予約なのです。私が病院に着いたのが9時40分頃で、診察の順番が来たのは11時45分頃でした。
 何とたった2分少々のために、約2時間も待ったのです。これって医者に責任はないのかも知れません。私の前の前はちびっ子が受診していましたが、診察が嫌で大声で泣きわめいていました。こんな子を宥めすかして治療する方も大変だと思いました。
 又、少々惚け気味と思われる老人が独りで受診していて、その対応に時間がかかっている等の雰囲気を感じました。


 午後からは歯医者で治療を受けました。何と13日に「どら焼き」を食べていましたら固い物が歯に当たったのです。見ましたら、歯それも途中で折れた歯なのでした。今日、歯医者で見てもらいましたら、神経を殺した歯の途中に虫歯があり、それをセメントで埋めていたのが、その部分で折れた、というのが真相のようです。永い間に負荷の繰り返しによって、「疲労折損」してしまったようです。



















 




スポンサーサイト
【編集】 |  16:22 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |