新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) インターネット通販の出来事

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015.09/05(Sat)

インターネット通販の出来事 


 昨9月4日の東京都心の最高気温は30.1℃(練馬30.6℃)でした。毎回、高温を記録している、館林でも33.0℃、熊谷32.2℃、そして多治見は30.1℃でした。
 
 この日の都心は3日連続の真夏日でした。都心部は午後雷雨があったようですが、当地ではその気配さえなく暑いばかりでした。


 3日の国内最高気温は、順に、

館林33.0、静岡32.7、栃木古河32.7、沖縄南大東32.3、
沖縄宮城島32.2、熊谷32.2、名護32.1、栃木小山32.0、
沖縄久米島31.9、越谷31.9、桐生31.9、佐野31.9


( 一昨3日の国内最高気温と高温の順位は、
沖縄県旧東33.5、千葉茂原33.5、沖縄南大東33.4、同北大東33.2、
沖縄久米島32.6、千葉牛久32.5、沖縄名護32.4、
鴨川32.3、 )



 ルームエアロバイクについて、性懲りもなく2回目の購入手続きをしましたが、又も注文したものと違う商品が届きました。早速、通販会社にクレームの電話をしてから、配送センターに商品を送り帰しました。

電話でのクレームに対して、○○○○社の窓口は、

・ ○○○○社は出店社から依頼された物を届けるだけ
・ 従って、梱包の内容や商品の正誤は出店社の責任

というのでした。

電話でのクレームの申し立ての手順は、netより「○○○○社返品」にて検索し、

→ ヘルプ
→ よくある質問、問題が解決しない場合
→ お問い合わせ方法
→ カスタマーサ-ビスに連絡
→ パスワード入力
→ 問い合わせ内容選択
→ おすすめの問い合わせ方法
→ 電話を依頼

となっていて、電話するだけでも結構長い?手順となりました。


 そこで出店社と直接連絡をとるべく、出店社正式名とメールアドを聞いて、メールしました。

【 私は9月1日に首記品を○○○ン社宛注文し、昨2日に品物が届きました。
所が、注文したのはプ「○○○○・、、、、、、・、、、、、(DX)」ですが、「銘板○○○ ○○○○」が届きました。
(注文番号 ○、、、-、、、、、、、-、、、、、、、)

注文品と違うので、○○○ン社にクレームを申し立て、今日3日にクロネコ便にて返送の手続きを終わりました。

私は「○○○○・、、、、、、・、、、、、(DX)」をあるデイケアーセンタ-で眼にして、実際に2~3回(2~3日)に漕いでいます。

あるデイケアーセンターの品は、スピード調整ダイアルを上げて行きますと回転が速まり、ダイアルを下げていきますと回転は遅くなり、切れる寸前までは、漕ぐのが段々重くなりました。

「銘板○○○ ○○○○」ではダイアルを下げていきますと回転は遅くなりましたが、モーターによる回転が止まった後は、切れる寸前まで漕ぐ負荷はそれ程重くならず、負荷も段々上がるようなことはありませんでした。

どうして「○○○○・、、、、、、・、、、、、(DX)」が「銘板○○○ ○○○○」に変わってしまったのでしょうか。 】


しかし、この返事はメールしてから約41時間経った(9月5日午前6時15分現在)時点ではまだ来ていません。
(出品者情報では24時間以内に返信することを謳っている)



 




スポンサーサイト
【編集】 |  06:20 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |