新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 脳神経外科と歯科医院に通院

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015.09/12(Sat)

脳神経外科と歯科医院に通院 


 当地は、昨日は数日来の雨もあがり、晴になりました。しかし、線状降水帯の北上により、福島、宮城県地方に冠水被害や堤防決壊被害、それから人的被害も出ました。


脳外科を受診、

 昨日午前中には2ヶ月毎の脳神経外科を受診し、薬の処方を受けてきました。
その際の担当医との会話です。

D:脳のMRIは昨年9月に撮って1年になります。年1回は撮った方がよいでしょう。
P:承知しました。

P:頸動脈のドップラー検査はやる必要があるのでしょうか。
D:これから治療を始めるために判断情報の意味ならありますが、今最高の治療をしていのですから、頸動脈にプラークが見つかったからと云って、これ以上打つ手はありません。
P:それを云えば脳のMRIだって同じことが云えるのではないですか。
D:高脂血症の薬の場合、服用により、プラークが成長しなかったり、中にはプラークが減退した事例もある。
  血液をサラサラにする薬は出血した場合に、止まらなくなる危険もあるので、増量は慎重にする必要がある。
 


 頸動脈のドップラー検査と高脂血症の薬のプラークに話には矛盾があるようですが、年1回のMRIは、脳の経時変化を掴んでおくためには、撮っておいた方がよいだろうと思いました。(例えば、新たなラクナ梗塞の発生、や脳の萎縮状況の確認とか)



 歯科受診の件

 昨日午後には歯科にかかりました。

 右奧のブリッジは、当初はなんとなく馴染めなかったのですが、仮付けながらしっくりしてきました。

 昨日は右奧上のブリッジ準備のための受診でした。
●●○●●(右の方が奥側)の歯の配置で、○の前の歯が痛みがあったのですが、この前この歯が折れて処置して貰った経緯がありました。今日はこの歯をセメントで盛り上げて貰いました。○の一つ奧の歯は現在痛みがあるので、今回は消毒だけで済ませましたが、次回はどうするのか聞いてみる積もりです。この歯に痛みが無くならないとブリッジには至りません。


                            

 

スポンサーサイト
【編集】 |  06:09 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |