新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 第十三回目のデイケアーリハビリの日

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015.09/25(Fri)

第十三回目のデイケアーリハビリの日 


 昨日は涼しい大変過ごし易い一日でした。
都心の最高気温は23.0℃(練馬22.5℃)でした。夕方には小雨が降り出しました。


 この日も16時からデイケアーセンターでリハビリを受けて来ました。

・ まず、リハビリを始める前に、杖をついて約100mを歩かせてもらいました。これは自宅での散歩と違いがあるかどうか確認するために行ってみたものです。腰の感覚は重かったのですが、問題無く歩くことが出来ました。

・ 次は、例によって、ベッドに横になって、ストレッチとマッサージを受けました。

・ 続いて、室内で、杖を右手でついて100m、サークル歩行器を使って100m、及び何も使わないで100m歩きました

・ これに気を良くして、更に何も使わないで100m歩いてみました
 サークル歩行器を使って歩くのが、一番具合が良く、杖の場合と何も使わない場合とではその差異が分からない位でした。

 理学療法士が歩行の様子を見ていて、歩く時に身体が左右に揺れ、つれて足並みも左右にぶれるようだとのことでした。この助言を受け入れて、

・ 何も使わないで歩くときには、足元の直線の上を真っ直ぐに歩くように心がけました。
 サークル歩行器を使った場合には、身体が左右に揺れるのを、歩行器が抑えている所為
 ではなかろうかということでした。





スポンサーサイト
【編集】 |  05:13 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |