新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) スクールガードの日・第4日目歩行訓練

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015.10/22(Thu)

スクールガードの日・第4日目歩行訓練 


 一昨日(20日)はスクールガードの日でした。いつもは待機室で座っているだけでしたが、この日は巡回してみました。先輩の後についてグラウンドの外周を出来るだけ大回りで1周しました。約300m位でしょうか。自宅から学校までは100m位ですから合計500m位歩いたことになります。

 調べものでは、箱根八里の「中学唱歌」の唱歌で作詞者の「鳥居 忱」の名前の読み方を調べて欲しいということで、これは(とりい まこと)と読むようです。

 「忱」という字の読みは漢でシン(シム)、訓でマコトと読むようです。意味は、心、思い、感情のようです。

 又、慶応時代から平成の現代までの各元号の開始年月日と終了年月日(いずれも西暦)を調べて欲しいというものでした。こちらは少々時間がかかりましたが、終わりました。
 又、神武天皇のことや天正時代について情報が欲しいこと、及び「學」の字の成り立ちを調べて欲しいと云うことでした。
 「」の字の成り立ちについては「READ MORE」にコピペしてあります。(興味なければパスして下さい)



 この日の午後は次のようにしました。

大堀川rspの歩道は、今までに歩いたのは下流に向かって、

駒木橋~700m~青葉橋~440m~新橋~200m~新堤橋~290m~勝橋~550m~高田橋~620m~昭和橋~310m~初音橋~290m~松ヶ崎橋(計3,400m)

となっています。車を留めるスペースが有って今までに起点にしたのは「駒木橋」と「勝橋」です。

 「松ヶ崎橋」も柏中央高校の近くを廻って行けますので、車で出かけ行って、この橋から下流に向かって、補助歩行器を使い、アランを連れて行きました。

歩行器を使って、

松ヶ崎橋~県道に架かる橋(名前不明)~国道6号に架かる橋(名前不明)~JR常磐線に架かる橋~北柏橋(北柏入口近くです)、

と行ってここで引き返しました。
 距離表示板はありませんしたが、歩数計(この表示の真偽も不明ですが)で一応測ってみました。

 松ヶ崎橋~1280歩(0.55m/歩として700m位)~県道に架かる橋(名前不明)~580歩(320m)~国道6号に架かる橋(名前不明)~370歩(200m)~JR常磐線に架かる橋~235歩(130m)北柏橋、片道1,350m往復で2,700m位であったと思われます。
 午前中に500mですから、午前午後合わせて3.2km位歩いたことになります。

 これで4回目の散歩になりましたが、足の脹脛、脛、太ももや腰に疲労が残って痛くて堪りません。


 




【More・・・】


學について(コピぺです)

会意形声*。 「𦥯」(「𦥑」(キョク:両手で抱えるの意。「臼」とは別字) + 「宀」(建物) + 音符「爻」) + 「子」 = で伝授を行う場所(=学校)を意味。

「爻」は占いなどで、学問の象徴のこと

 4つの文字からなっているようです。尚、 「子」 とは、人間や動物の親から生まれたもの。動物の場合は「仔」とも書く。まだ一人前になっていない人間。

又「子曰く」とは「孔子」が仰ったことを指します。


スポンサーサイト
【編集】 |  04:23 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |