新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) インフォームドコンセント・第14回歩行訓練は中止
2015.11/02(Mon)

インフォームドコンセント・第14回歩行訓練は中止 


 31日は11月21日の手術のインフォームドコンセントでした。
この日、金属固定がいかに大変な手術であるかを聞いて少々愕然としました。私は、この前に受けた除圧と比較して若干手がかかる程度に考えていたのですが、その考えは大変甘かったようです。

 金属固定は、

・ 胸椎から腰椎にかけてチタン金具で固定する。
・ 固定した後、削った背骨の一部で、金具ともに固定する。(足りなければ寛骨?を削って補充)
・ その骨が固まるまで1年位かかること。
・ 入院期間も最低2ヶ月位かかること。
・ 即ち、退院後も姿勢は大きな制約を受けること。屈む、捻ることは厳禁。

 手術は11月21日に予約していましたが、私が迂闊にも10月30日にインフルエンザの予防注射を受けたために延期になりました。1ヶ月以内には手術を受けることは出来ないそうです。


 夕方の歩行訓練は、インフォームドコンセントを聞いて、疲れやら、ことの余りにも重大さに落胆して、中止となりました。



スポンサーサイト
【編集】 |  06:45 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |