新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) #25ケアーセンターのリハビリ・第16回歩行訓練

06月≪ 2018年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2015.11/07(Sat)

#25ケアーセンターのリハビリ・第16回歩行訓練 


 5日はケアーセンターのリハビリでした。この日は女性の療法士でしたが、いつものようにストレッチとマッサージを受けた後、館内廊下を歩きました。

・ 両手で歩行器のハンドルを押して200m
・ 歩行器の左に立って、右手で歩行器を押して歩き200m
・ 歩行器の右に立って、左手で歩行器を押して歩き200m
・ 両手で歩行器のハンドルを押して100m

の700m歩きました。

 やはり両手で歩行器を押している場合は、疲れは感じないのですが、歩行器の脇に立って歩いたときには、徐々に腰が重く且つ軽い痛みが出てきました。
 歩いているときに注意を受けたことは、

・ 目線が下がっていること
・ 疲れが出てきたときには腰が落ち気味で且つ前屈みになっている

でした。

 リハビリが終わって、前の道から運転免許センターの裏通りを2往復しました。1往復目では汗をかくほどでも無かったのですが、2往復目に入ると汗が出てきて,足も疲れ気味になってきました。凡そ2往復ででしたが約1,600m程歩いたことになります。これにケアーセンターの分700mを加えますと、今日は2,300歩いたことになります。





スポンサーサイト
【編集】 |  07:33 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。