新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 耳鼻咽喉科通院・脳外科通院・#19歩行訓練は中止

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2015.11/15(Sun)

耳鼻咽喉科通院・脳外科通院・#19歩行訓練は中止 

  
 13日は耳鼻咽喉科に通院でした。C-papの保険適用のための月一の通院でした。
診察では、

・ C-papを装着していてその後何か問題はありますか。(ナシと答えました)
・ 無呼吸・低呼吸指数(AHI)は0.1回/時
・ 器械もうまく使っていて、非常によい状況なので今のまま使い続けて下さい

 先月のAHIも0.1でした。軽症の下限AHI=5を大幅に下回っていますので、問題なしでした。


 脳外科では月一の通院に合わせ、脳のMRIを予約していました。軽い脳梗塞を発症したのは平成13年(2001年)8月2日ですから、発症後14年経ったことになります。幸い梗塞の部位がよく?、急所を外れていたために後遺症は全くと云ってよいほどありません。ただし、記憶力の減退だけは、後遺症の所為か、年齢の所為か分かりませんが、確実にあるようです。
 発症当時は、脳梗塞は再発の可能性が高いこと、年10%の人が再発する、という情報がありました。年10%では10年で100%の人が再発するのではないかと恐れたものでした。幸い14年経っても再発していません。

 投薬は日に2回を厳守し、脳のMRIも定期的に受けています。頸動脈のドップラー検査や脈波・・・・という検査も受けたことがあります。

 今回のMRIも昔の梗塞跡以外には梗塞は進んでいないという結果でした。


 この日の歩行訓練は中止としました。






スポンサーサイト
【編集】 |  10:28 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |