新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) #28回ケアーCのリハビリ・第21回歩行訓練は中止

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015.11/20(Fri)

#28回ケアーCのリハビリ・第21回歩行訓練は中止 


 昨19日も夕方16時からはケアーCでリハビリを受けてきました。

 例によって、ストレッチとマッサージを受けました。
腰のマッサージの際には腰左側のある一ヶ所で痛点があることがわかりました。それと左臀部に体位によっては、悲鳴をあげる程瞬間的に痛みが走ることがあるのですが、股関節かと思っていましたが、股関節では無さそうです。

 廊下を歩いたときに、

・ こういう状態でよいのでしょうか。と訊きましたら、大体よいという理学療法士の回答でした。
・ 歩行の後半に、目線が下がっていることを注意されました。


 補助歩行器を使って歩行する際は、

・ 歩行器内に浅く入ると、歩行器を押す格好になり、前に屈みがちになること。
・ 深く入り、両手はハンドルに添えるだけ、の方がよい姿勢になり易いことが分かりました。


 こんな具合でこの日は500mの歩行で止めました。相撲を見なければいけないし、野球も見なければならないのです。



 


スポンサーサイト
【編集】 |  10:27 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |