新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 一歩も外出せず・第22回歩行訓練は中止

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2015.11/23(Mon)

一歩も外出せず・第22回歩行訓練は中止 


 昨22日は一歩も外出しませんでした。

 アランは私にべったりで、どこに行くときも付いてきます。

・ こうして自室でパソコンを打っているときは、デスクの側のカードルで休んでいます。
・ 私がリビングに移るとリビングへ
・ トイレに立つと廊下へ
・ 一人で外出しようとすると玄関へ
・ 寝るときは私の部屋のカードルで寝ます。

と云った具合です。(甘え上手で焼き餅やきです。それが又かわいく感じるのです。)


 車で、買い物に出かけるときや、近場に出かけるとき等の場合には、一緒に外出するようにしています。長距離の移動の場合にはクレートに入れていたのですが、最近は近場の外出には,ハーネスにリードを付け、その一端をシートベルトの金具に固定するようにしています。
 アランはずっと首輪(訓練用のもの)だったのですが、気管支虚脱気味で咳が出だしてからはハーネスにしましたが、それが役だっているようです。

 アランは今12歳、犬は1年に4歳歳を取ると云われています。その内に私の年齢を追い越して行くのです。私が何歳まで生きるか分かりませんが、アランの老後を静かに穏やかに過ごさせてやりたいと思っています。



 


スポンサーサイト
【編集】 |  09:33 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |