新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 第24回歩行訓練・車のリコール対応で車屋へ

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015.11/27(Fri)

第24回歩行訓練・車のリコール対応で車屋へ 


 今日は、風は少し吹いていましたが、晴天で、陽気も良さそうだったので、13時30分頃からアランを連れて散歩に出てみました。コースはいつものように水辺公園周回です。
やはり歩行器が無いと腰が痛いのですが、往復1,500mの内で2回休みました。

 散歩の途中で、昔やっていた訓練の真似事をやって見ました。この前リビングで「吠えろ」、「お回り」、「だっこ」等をやらせようとしたのですが、約3年の間に忘れてしまったようです。
 それを思い出して、脚側停座させる「アトヘ」と「紐付き脚側行進」、「紐無し脚側行進」と座らせて10m離れてから呼び脚側停座させる「招呼」をやってみました。そうしましたら何と出来たのです。脚側停座は位置こそ前に出気味でしたが、それでも満足な結果でした。
 これらは基本中の基本ですので、訓練の都度毎回やっていました。そのため訓練を中止して約3年経つのに忘れなかったというわけです。

 道端に野草が実を付けていました。
一つは「ひっつきむし」で、二つめは「アメリカセンダングサ」です。これらは昔訓練している時にはアランの体毛にくっ着いて悩まされました。
(この関連記事は「READ MORE」をご覧下さい。)


 16時からは車のリコール対応に行ってきました。電動式燃料ポンプモジュールの交換ということです。現行品はポンプモーターの回転数が高すぎるため、モーターブラシが振動を起こして早期に摩減することがあるのだそうです。
 本件については新聞報道等なく、デーラーからの手紙で初めて知りました。


 修理時間が1時間30分位かかるというので、その時間の一部でも歩行訓練に充てることにしました。歩行器を使って国道6号沿いに下って行き、ホンダのデーラーの近くまで行ってから引き返しました。車で通るときにはそれ程感じませんが、歩いてみますと相当距離があることが分かりました。歩いた距離は、2,900m程でした。
 旧日光街道の交差点近辺は食べ物屋やデーラー等が多いのですが、上って南柏駅前交差点よりも南側になりますと、ぐっと少なくなることが分かりました。

 これで今日4,400m歩いたことになります。



 



【More・・・】


ひっつき虫(ひっつきむし)

 かぎ針(鉤、フック)や逆さとげによってヒトや動物の皮膚や衣類に引っかかったり、粘液によって張り付いたりする、植物の種子や果実の俗称である。くっつき虫ともいう。ひっつきもっつき、あばづぎと呼ぶ地方もある。

アメリカセンダングサ

 キク科センダングサ属の1年草。道端や空き地、湿り気のある荒れ地などに生える雑草。セイタカタウコギともいう。





スポンサーサイト
【編集】 |  19:03 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |