新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) もう一つの不安・第35回歩行訓練

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2015.12/12(Sat)

もう一つの不安・第35回歩行訓練 


 手術に際しての心配事の一つは不整脈です。過去にもこの事は指摘を受けたこともあります。その際は「単発だからok」の判定でした。
 今回の執刀助手(医者)は、「今回の手術は前回に比して大がかりな手術ですから、前回単発だからって安心はできません。今回は大がかりな手術で、少しの過誤も許されない」と云っていました。
 心臓の血流状態のドップラー検査は終えました、24時間ホルター心拍検査も終えました。これに関する循環器内科の受診は来る15日になっています。


 今日は14時頃から大堀川rspの遊歩道で散歩しました。いつもの駒木橋近くに車を留めました。
ルートは、
 駒木橋~550m~青葉橋~440m~新橋~200m~新堤橋
の往復で、アランを連れ、補助歩行器付きでした。今日は2,400m歩いたことにまります。

 アランにとっては運動不足気味の距離かも知れませんが、これで我慢して欲しいと思っています。

 私の歩行訓練としては、補助歩行器を幾ら使って歩いても、腰の痛みそのものの改善には全く役だっていません。歩いたら腰の痛みが幾らか軽くなるのなら歩くことに意気込みが感じられると思うのですが、それが無いので一向に張り合いがありません。ただ狙うは手術後に、回復が早まるのを期待するだけなのです。



 


スポンサーサイト
【編集】 |  15:53 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |