新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 第40回歩行訓練

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2015.12/21(Mon)

第40回歩行訓練 


 今日はお昼を済ませてから、「高さ調整可の安眠枕の作り方」(フロアマット+バスマット)を思い出して、柏のモラージュまで出かけ、帰りに大堀川rspの遊歩道に寄って、歩行訓練をしました。
 訓練はしたのですが、昨日当欄に書いたことの実行は無理なことが分かりました。(やる前から分かっていたことです)

 松ヶ崎橋近くに車を留めて、アランを連れ、補助歩行器を利用して、下流の木崎橋まで行き、結局この間490mを3往復しました。

 昨日当欄に書いたことの様に時速3kmを目標に歩こうと思ったのですが、出発してから490mと半分位の所で腰が痛くなって1回目のベンチ休憩となりました。1往復位したところで、今度は汗が出て来てアウターを脱いだのですが、それでもスピードはゆっくり目になりました。この日は曇り空で気温は低めでしたが、それでも歩くだけで汗が出てきました。以降はこの様な繰り返しでした。
 この日歩いた距離は、

 490×2×3+α≒3,000m

となりました。

 休み休みで約1時間位散歩したことになりますが、連続して歩くのはとても出来ません。

 川では若者が2人、鯉釣りをしていました。見ていますとパンをエサにしていましたが、片方の人だけが1匹釣り上げ、又歩いている内に1匹釣り上げていました。釣れなかった方の人は浮きを使っていて、釣れた方の人は浮き無しでした。私も昔釣りをしたことがありますが、見ているとこの時期の鯉は川底でエサを漁っているようです。「他人の振り見て我が振り直せ」のコトワザ通り、釣った人の意見を聞いて真似すればよいのに、と思いました。
でも釣った鯉はリリースしていました。一昨日の中年男性とは大いなる差でした。

 犬の訓練を止めてから、カメラを持ち歩かなくなりました。遊歩道の様子、鴨等の野鳥の様子、川を泳ぐ鯉の様子等写真でお見せした方がよいと思います。
今度は是非持って行きたいと思っています。



 
スポンサーサイト
【編集】 |  17:53 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |