新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) アラン動物病院へ・#48回歩行訓練

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2016.01/05(Tue)

アラン動物病院へ・#48回歩行訓練 


 今月末に私が手術を受け、2ヶ月間入院することから、今までの動物病院は遠くて、女房では通えないために、徒歩で行ける近くの動物病院に変えることにしました。
女房は運転は出来るのですが、前に乗っていたローレルでは運転していました。ところがサイに変えてからは一切運転したことはないのです。運転しない理由は「運転は嫌いだから」というのです。

今度の病院では、まず問診では、今かかっている病院の診断内容の説明の後、体重(4.3kgで変化なし)、体温、検便、触診、血液検査と進みました。

血液検査では、高脂血症の上限近くの数値が出ました。

・ 次回まで、食事療法で高脂血症の改善具合を見る。
・ フードはヒルズのwdからrdに変える
・ 市販のジャーキーも与えないこと
・ 薬の服用は抗生剤とステロイドだけにする

その外、よく水を飲みませんか、と聞かれ、以前より飲むような感じです、と答えましたが、500cc/日位飲む場合には肝臓等に異常があるそうです。幾ら何でも飲む量が違いすぎるので安心しました。

(ステロイド剤を多量に飲ませた場合にクッシング症候群になる場合があるそうです。この件については以前の病院で質問したことがあるのですが、2日毎に0.5錠位では全く問題ないということでした。)


 最後にホルモンチェックのため、血液検査を追加していただきました。
ホルモン異常の場合は高脂血症の症状が現れるそうです。


  今日は大堀川rspの遊歩道に初出動でした。駒木橋の袂に車を留めて3往復しました。
今日も天気がよくて、14時半から15時半頃に散歩しましたが、アウターを着ているのは1往復までで、2往復目からは脱いだのですが、それでも汗が出る程でした。

 遊歩道の脇の草むらに3頭連れの方がいましたが、その内の1頭がハスキーみたいですが、優しそうな顔つきでした。ハスキーが怖い感じの顔つきですが、その犬は優しそうな温和な顔つきでした。それで飼い主さんに聞いてみましたら、オッドアイの子は怖そうに見えるそうですが、その子は茶色の目をしている所為でそう、見えるそうです。

歩数計は6260歩を示していました。1歩0.65mとしますと、約4000m歩いたことになります。


 


スポンサーサイト
【編集】 |  16:48 |  犬の病院関連  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |