新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) デイケアーCでの最後のリハビリ・#54回歩行訓練は中止

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2016.01/20(Wed)

デイケアーCでの最後のリハビリ・#54回歩行訓練は中止 


 昨年の8月中旬から続けてきたデイケアーCでのリハビリも今日で終わりになりました。受けた当人としてはちっとも変化は見えないようですが、施療しる療法士から見ると変化があったようです。

・ 家庭で出来るミニ筋肉強化メニューを作っていただき、やって来たこと
・ 歩行補助具を使ってある程度歩いて、足や腰を鍛えてた来たこと
・ 以前の除圧手術だけでは限界が見えて来たこと
・ 足や腰の硬直する部位が特定出来て来たこと


 8月中旬以降デイケアーCでのリハビリは46回に及びました。今後はこの施設を利用るようなことは起こらないことを祈るのみです。
 療法士の方にも、今度手術を受けて退院後、ある程度のリハビリ期間を経て、よくなった場合には、何処か飲み屋で祝杯を挙げたいので、お誘いしますので付き合ってください、とお願いしています。


 リハビリでは、最初に上向きで寝転んだとき、両足を伸ばすと腰がものすごく痛くて、いっぺんに両足を伸ばすことが出来ないのが常でした。それが今日はそれ程痛く無かったことは初めてのことです。
 今日、療法士の指摘は、

・ 右足のストレッチに際しては、最初こそ固かったが、段々動きがよくなった。
・ 左足はやはり右よりも張りが強いようだ。(これは腰の左側に問題がある証左ではないか)

 
今日も非常に寒いので歩行訓練は中止しました。



 

スポンサーサイト
【編集】 |  18:34 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |