新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 3月16日に退院しました
2016.03/28(Mon)

3月16日に退院しました 

報告が大変遅くなりましたが、私は去る3月16日に退院しました。

1月26日に入院
1月27日硬質コルセット寸法取り
1月30日に手術。椎骨#2から仙骨までにかけて金具固定
2月03日硬質コルセット仮合わせ
2月10日硬質コルセット完成、装着
2月17日整形外科入院病棟よりリハビリ病棟に転院
3月16日退院

手術により手術前の我慢出来ないほどの間欠腰痛こそ取れたのですが、左臀部に原因不明の痛みが発生し、その上、手術のために足腰の筋肉が大幅に低下して、やっと歩行出来る程度なのです。それらが回復するまでにどの程度かかるのか分からないので、退院して家庭生活をしながら、気長に直るのを待つことにしました。
家庭生活はハードコルセットを装着しているため、ベッドに横に寝ているとき以外はそのハードコルセットを外すことが出来ないのです。シャワーのときも寝た状態で肌着を取り、コルセットを着けた状態で頭を洗い、手が届かない所は妻に手伝って貰わばならないのです。
前に屈むことが出来ないために、靴下、パンツ、ズボンの脱着も妻の手助けが必須です。勿論、術後約2ヶ月弱になる現時点でも車の運転は出来ません。
そういう訳で、何とか生きているだけの生活が続いている現状です。

これから入院中の特記事項を書いて行く予定です。




スポンサーサイト
【編集】 |  19:12 |  未分類  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |