新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 整形執刀医を受診
2016.04/23(Sat)

整形執刀医を受診 


 今日は執刀医の診察を受けてきました。診察前にレントゲン写真立位正面と立位側面の2枚を撮り、その後2週間前に型取りしていたハードコルセットの仮合わせをしました。
 現在のハードコルセットの仮合わせのときは、装具屋(コルセット屋)に任せっきりでしたが、今回は執刀医が自ら、患者の意見も聞きながら、患者を座らせてコルセットの下端
を合わせたり、コルセットの上端を合わせたり、腰の反り返りの角度を見たりしました。

 レントゲン写真では、正面写真では腰の部分の曲がりは無くなっていますが、肩近くの上部ではやや曲がっていました。
 又、側位では腰骨の反り返りがやや不足気味でした。これを曲げすぎると後ろにひっくり返り易くなるということで、このまま様子を見るようにということでした。


庭の西洋シャクナゲが開花しました。開花したものは満開を過ぎているようにも見えますが、まだ蕾みが沢山あるので、当面の間楽しめそうです。















 




スポンサーサイト
【編集】 |  12:52 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |