新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 耳鼻咽喉科定期受診(睡眠時無呼吸症候群)

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2016.06/17(Fri)

耳鼻咽喉科定期受診(睡眠時無呼吸症候群) 


 昨日までの梅雨空とうって変わって、今日は快晴になりました。最高気温は29℃の予報も出ていますし、湿度が非常に高いようなので「熱中症」対策が必要な時期が来たようです。


 今日は耳鼻科に通院日でした。これは睡眠時無呼吸症候群の対応として睡眠時に装着している陽圧式呼吸補助器(C-pap)の保険適用のための月一の受診なのです。

診察では、

・ C-papを装着していてその後何か変わったことはありませんか。(ナシと答えました)
・ 無呼吸・低呼吸指数(AHI)は0.5回/時
(装着しはじめた当初は0.8でした。値が小さいときは0.1でした。)
・ 器械もうまく使っていて、非常によい状況なので今のまま使い続けて下さい

  先回のAHIは0.2でした。軽症の下限AHI=5を大幅に下回っていますので、問題ないのですが、今月の0.5は最近では高い値でした。

(参考:apnea hypopnea index AH Iが 5以下軽症、5~20中症、20以上重症)

 AHIが5を大幅に下回っているので、大勢には影響ないものの、今回の0.5が最近にない高い値なのが気にかかります。ずっと以前には「夢」を見た記憶がない位ぐっすり寝れていた感じ(実際は見たが忘れている?)ですが、最近は頻繁に「夢」を見ますので、このことが直接的間接的になんらかの関係があるのかも知れません。どうして値が上下するのか全く分かりません。



 
スポンサーサイト
【編集】 |  12:05 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |