新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 面白い文字の一例

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2016.07/24(Sun)

面白い文字の一例 







 昨23日は一昨日よりも気温が上がりました。それでも都心の最高気温は27.1℃だったようです。全国一位は大分県日田の35.9℃で、全国の十傑は九州と沖縄地方が占めました。
 セミは気温の変化を敏感に感じていると見えて、昨23日にアブラゼミの初鳴きが聞けました。

 今日の最高気温は29℃と予報されていますが、朝の気温は冷涼な感じです。


 20日のスクールガードの項で、「皹」と「皸」が部首の「皮」と「軍」と入れ替わっても、読みも意味も同じという例をあげました。
こんな例が他にもあるのではないかということで、検索していましたら次のことにヒットしました。

 「嬲」と「嫐」という文字なのです。「嬲」は「男女男」、「嫐」は「女男女」の組み合わせなのです。

 その読みと意味は、

・ 嬲る(なぶる):からかってばかにする。もてあそんだりする。いじりまわす。
・ 嫐(うわなり):歌舞伎十八番のひとつ(うわなりとは後妻の意味のようです。)



 
スポンサーサイト
【編集】 |  10:00 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |