新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 昨日、アランは肛門腺の手術を受けました

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2016.08/07(Sun)

昨日、アランは肛門腺の手術を受けました 


 昨6日アランは10時に入院し、午後早々に手術を受け、18時に無事退院して来ました.朝病院に連れて行き診察台に乗せたときには可哀想にぶるぶると震えていました。体重は4.3kgと変化無しでした。
 除去部は大きく見えたのですが、取って見ると内部は細く、突出部は太い、云ってみればキノコ状のものでした。除去したものは病理検査に出していただくようお願いしました。

・ 病理検査との結果が出るまでには2週間位かかること。
・ 検査の結果によっては更に追加の処置が必要になろうこと。
・ 除去部には動脈が通っていたので、暴れたりした場合には出血があるかも知れないこと。
・ 異常があれば直ぐに来院すること。
・ 咳みたいな症状があるが、上記症状が治まった後、頭部(喉部)のX線を撮ったらよい。

等々の説明を受けました。

 帰宅後のアランは思いの外元気で、食欲も旺盛であり、飼い主としてはまずはほっとしています。

(アランは過去肛門腺の治療を3回受けています。内2回は手術を、1回は抗生剤に依って散らす治療でした。アランは肛門腺ポリープが出来やすい体質のようです。これらについてはコピーを後ほど紹介したいと思います。)






 昨日の都心は、最高気温34.2℃でした。アランを動物病院に預けてから妻と車で買い物に出かけたのですが、駐車場と売り場の間は将に茹だるような暑さでした。なんでも全国の観測点の内100地点近くが猛暑日だったそうです。

 昨日の最高気温では大分県日田の38.2℃が一番暑く、続いて豊中の38.1℃、3位が京都の37.9℃でした。その他トップテンには主に京都、大阪、兵庫、岐阜等が占めていたようです。
関東ではあの館林が7位T(タイ)の37.2℃で、あの有名な熊谷は36.5℃、だったようです。



 
スポンサーサイト
【編集】 |  07:29 |  犬の病院関連  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |