新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 台風の被害・アランの食欲

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2016.09/02(Fri)

台風の被害・アランの食欲 


 台風10号については当地への直撃を避けて欲しい旨願っていましたが、それは避けられたものの岩手県にあれ程酷い被害を与えるとは思ってもいませんでした。
 東北地方への台風の直接上陸は気象庁が統計を取りだしてから初めてだそうですが、降雨量も過去に見ない猛烈なものであったようです。県内の分散した山間地に異常に多い降雨があり、多大の方が亡くなり、家が流され、道路が分断され、勿論耕作地も流された等の惨状のニュースに接し、その痛ましさに言葉がありません。
 又、8月に台風襲来4つの北海道の被害も極めて甚大です。人的被害も出ていますが、広大な耕作地の被害は目を被うばかりです。農家の立場に立てば、これから1年間は収入を得られないわけですから、その間の繋ぎ資金の面倒等を是非とも考えなければなりません。


 アランの食欲については「トリーツを与える乃至与えすぎること」がドライフーズを食べないことに大きな要因ではないか、と云う獣医さんの意見を伺い、それを実行してみました。
 訓練している頃は、70g/dのドライフーズを与える他に、ご褒美用に2本位のトリーツを20切れ位に分けて、ご褒美の都度1切れづつ与えていました。
 食欲不振のときは、ドライフーズは30~40g/dしか与えていませんでしたので、その代わりの意味でトリーツ1~2本/回×3回程度与えて来ました。これは食欲不振を招くような量ではないのではと思っていました。

 今回、そのトリーツをゼロにしてみました。アランが何か欲しがって催促するまで待ちました。少々可哀想な位だったのですが、心を鬼にして我慢しました。そうしましたらドライフードも食べてくれるのでした。

 従来、食欲のないときは、

・ フーズに鼻をつけて、臭いを嗅いだだけで、プイと顔を背ける
・ 多少食欲があるらしいときには、お皿からは食べないが、一粒づつ手でやると数粒は食べてくれる

のいずれかでした。それが今回はお皿から食べてくれたのです。



 以下、お決まりの気温情報を記します。

 昨1日の都心の最高気温は32.5℃でした。一昨日より高くなった分やはり暑かったのですが、湿度が比較的低かったので、カラッとした暑さでした。

 昨1日の国内の最高気温は、

1. 多治見の34.2℃
2. 伊勢崎の34.1℃
3. 愛知県豊田の33.9℃
4. 沖縄県与那国島の33.8℃
5. 大分県犬飼の33.7℃
5T.米子の33.7℃
7.京都の33.6℃
8.新潟県中条の33.5℃
8T.館林の33.5℃

でした。

 関東甲信越の有名どころでは、

 前橋の32.5、桐生の33.2、熊谷の32.8、鳩山の32.3、長野の30.9、甲府の31.7、勝沼の31.8℃

と軒並み真夏日でした。




スポンサーサイト
【編集】 |  15:09 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |