新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) アラン連日の動物病院へ

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2016.10/28(Fri)

アラン連日の動物病院へ 


 昨日もアランは元気がなく、伏せてばかりで、固形物は全く受け付けない状態でした。
2日間も食べ物を口にしていないので、一昨日に引き続いて病院に行きました。

 病院では、問診、体重測定、便検査、検温、各部触診をした後、血液検査とエコー検査を受けました。
血液検査では腎臓や肝臓機能に異常はありませんでした。

 エコー検査では胃に異常らしい像が見られました。
胃内部には水が満腹状態であり、下部には固形物が溶けかかったようなものと未だ溶けていない固形物らしい像が見られました。
 昨日今日には固形物は与えていませんし、水は昨日は一昨日よりも飲んだ量は少ない感じでしたが、定量的に幾らとは云えない状態でした。
この状態なら、胃から腸の方へ送られていない、腸閉塞の可能性があるようです。

 今晩は飲んだ水の量を量るように指示を受け、明日朝来院し、再度エコー検査を実施し、必要があればバリューム検査を実施することになりました。

 取り敢えず、今日は輸液の皮下注射を受け、こんばんは様子を見ることになりました。

 腸閉塞の場合、異物の誤飲の可能性がないか訊かれたのですが、そんなことは無いと断言出来ます。腸にガンが出来て閉塞しているのではないか、とか肛門腺の炎症の経歴がありますのでその系の再発か、とか悪いことが頭をよぎります。


 昨日の都心の最高気温は23.3℃(一昨日25.7℃、一昨〃日17.2℃)で一昨日よりは若干低い日になりました。最低気温は15.6℃(一昨日12.6℃、一昨〃日10.0℃でした。

 
 アランの食事は、

・ 一日中嘔吐はしませんでした。一日食事を与えていません。
・ 胃薬は朝呑ませました。




スポンサーサイト
【編集】 |  07:15 |  犬の病院関連  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |