新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) アラン連日の動物病院へ(10月30日編)

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2016.10/31(Mon)

アラン連日の動物病院へ(10月30日編) 


 昨30日も朝9時一番で動物病院に連れて行きました。問診、体重測定、検温、触診の後輸液でした。

 問診のQ&Aは、

・ 水は60cc飲んだ
・ ウンチは2回した。1回目は摘まめない固さ、2回目はやっと摘まめる固さ。
・ オシッコの回数は4~5回
・ 鶏焼きを約15g、トリーツ10g、剥きミカン4片を食べた。
・ 様子はどうか
  昨日はぐったりしていたが、多少動きが出て来たこと。

 体重4.35kg(変化なし)、37.6℃。

 昨日寝る前にアランの身体に触ったところ、左脇に「プニュプニュ」する感じの塊に触れました。そのことを訊いて見ましたら「皮下注射(輸液)」の「液の塊」だということでした。

 輸液はソルラクト150mlにプレニドゾロン0.1mlを付加したものでした。

 帰宅後は一層動きが出て来て、窓際に行って外を眺めたり、私が買い物から帰って来たときには玄関で出迎えてくれる程まで快復して来ました。
 買い物は焼き鳥だけでは食べないので、野菜混じりのジャーキー、チーズ、野菜入りのチキンのパウチ?等を買ってみました。

 夕食には鳥焼き25g+野菜入りのチキンのパウチ11.5g+野菜混じりのジャーキー13g(細かく刻んで)を与えましたら一心不乱に食べてくれました。実は食事を用意しているときからアランは待ちきれないようにしていました。もっと食べたそうにしていたのですが、25日に与えすぎた感じで26日に急遽動物病院へ駆け込んだ経緯があるのでそれ以上は与えませんでした。

 昨日は、朝から曇りの天気で、都心の最高気温は13.5℃(一昨日20.8℃、一昨〃日14.8℃)で、涼しすぎるような天気でした。最低気温は9.5℃(一昨日11.6℃、一昨〃日10.1℃)でした。




スポンサーサイト
【編集】 |  06:45 |  犬の病院関連  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |