新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) スクールガードの日
2016.11/09(Wed)

スクールガードの日 


 スクールガードを取り上げるのは久しぶりのことです。
今日は3年生の父兄ふれあい会ということで、校舎前のロータリーには普段に無い賑わいでした。何でも、焼き芋、パン食い競争、デカパン競走などを行うそうでした。3年生全員で75~90名で私たちの時代よりも少ないのに驚きました。しかし、焼き芋90人分を焼くのは大変な手間であろうと、ボランティアさんの苦労が偲ばれます。

 以下net情報のコピペですので、興味の無い向きには飛ばしてください。

 今回調べるように依頼された事項は2つ、

・ 池谷仙克氏の名は「のりよし」と読むらしいが、どうしてこう読むのか。
・ 箴言の「箴」の読みと意味

でした。

 まず仙克については「仙」と「克」に分けて、その読みと意味を調べてみました。

「仙」については、

読みは(音)せん

字源:
『僊』の略字。『仙』は「人」と音符「山」を合わせた会意形声文字で、世俗から離れて山の中にいる人を意味する。
[意味]
 長生きした末、魂がからだから抜け去って空中に帰した者。 人間界を避けて山中にはいり、霞カスミと露とを食べて、不老不死の術を修行した者。 仙人センニンの気風を備えた人。世俗を離れた人。 死のこと。

一般的には、
1. 世俗を超えた存在。修行などにより、世俗の人を超える存在になったとなった人。
  仙境、仙人、神仙
2.(比喩的)名人。達人。  
 歌仙
3.霊魂の棲む世界。
 仙界、仙丹、天仙

であり、一般的には「のり」とは読めないようである。しかし、人名の読み方の例としては、「たかし、のり、ひさ、ひと」があるようです。

 次に「克」については、

読み:(音)コク。(訓)か・つ、すぐる、よく
意味は、

1. がんばって打ちかつ。「克己・克服/相克・超克・下克上」
2 .よく…する。十分に。「克明」

名前の例では「コク,かつ,いそし,かつ,かつみ,すぐる,たえ,なり,まさる,よし」の例があるようです。

 子の名に使用できる漢字は戸籍法で決められていますが、その読みは任意でよい?ようです。「仙克」の読み方について、最初はこれに該当するのではないかと考えたのですが先例があったようです。


 「箴言」については、最初、wordの手書き入力で「漢字」と「読み」を調べ、次に漢字から検索をしました。

「箴」については、

読み:(音)シン、(訓)はり

意味
1 .いましめ。いましめの言葉。箴言 (しんげん) 。
2. 漢文文体の一。箴言を記した韻文。隔句に韻を押した四言のものが多い。

 箴言(しんげん)の意味は、
・ 戒めの言葉。教訓の意味をもつ短い言葉。格言。「―集」
・ 旧約聖書の中の一書。道徳上の格言や実践的教訓を主な内容とし、英知による格言・金言・勧告が集められたもの。ソロモンその他の賢人の言葉と伝えられる。知恵の書。


 尚、「斂葬」の「斂」についても調べるように依頼されたのですが、

読み:(音)レン、(訓)おさ・める
意味:
1 .引きしめ集める。取り入れる。「苛斂(かれん)・聚斂(しゅうれん)」
2 .引きしまる。「収斂」
3 .死体を棺に収める。「斂葬」













 私の体調のことですが、基本的には一昨日と変わりません。

・ 右足の親指の陥入爪の手術跡は流水で洗ってから軟膏を付けました。
・ 腰の上臀皮神経症の対する麻酔効果はすっかり無くなって、完全に麻酔前の状態に戻ったままです。


 8日のアランの様子は、

・ 7時頃に「野菜と焼き鳥の混ぜ物」104.5gを与えました。
・ その後ネフガード、レンジアレン、整腸剤を呑ませました。
・ 11時頃に「野菜と焼き鳥の混ぜ物」30gを与えました。
・ これで作り置きは無くなりましたので、午後から作りました。
・ 17時15分頃に「野菜と焼き鳥の混ぜ物」115.5gを与えましたら、欠食児童のようにガツガツと一気に食べてくれました。
・ その後ネフガードと整腸剤を呑ませました。

・ ウンチは昨日2回しまして、その固さは十分摘まめる程度でした。


 昨日は朝から曇りで肌寒い天候でした。都心の最高気温も13.6℃(一昨日14.4℃、一昨〃日20.8℃)までしか上がりませんでした。最低気温は6.1℃(一昨日9.1℃、一昨〃日9.9℃)で、もう少し下がったら霜が降りるような気温でした。




スポンサーサイト
【編集】 |  06:37 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |