新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 一昨日は次女が孫とラヴィを連れて来宅

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2016.11/11(Fri)

一昨日は次女が孫とラヴィを連れて来宅 


 一昨日の9日には次女が「孫とラヴィ」を連れて来宅しました。家が近い所為、新築でご近所さんとまだ余り馴染みがないこと、乳幼児のためまだお付き合いがないこと、等から毎週我が家に来ています。我が女房殿は孫が可愛くて大歓迎しています。
 アランは1週間前よりは格段に体調がよくなっているのですが、ラヴィが来た当初こそ一緒に吠えたり、室内を走り回ったりしていましたが、それもいっときのことでそれが過ぎますと、お互いに知らない者同士見たいに、寝たり、伏せたり、していました。
 元々ラヴィは静かな子ですが、アランは活動的でしかも動作が機敏な質です。両者は水と油みたいに全く正反対の性格なのです。
 ただ、トリーツや食事を用意しているときだけは、2頭は我先にと私に纏わり付いて、催促します。あの物静かなラヴィの何処にそんな力が隠されていたのかと思うほどでした。

 孫は7月10日生まれですから、丁度生後4ヶ月になります。あやすと笑うようになりましたし、呼びかけに反応して声をあげるようになりました。ただ、未だ首は据わっていません。体重は5kgを越えたようですが、残念ながら私は抱き上げたことがありません。首が据わっていないことに対する不安と私の腰痛の所為で重い物は持たないようにしているためです。


12135b55-698c-45c5-a9e4-a23e3980d6c1 (2) (002)









 私の体調の件に関しては、基本的に変わりません。
・ 右足の親指の陥入爪の手術跡は流水で洗ってから軟膏を付けました。
・ 腰の上臀皮神経症の対する麻酔効果はすっかり無くなって、完全に麻酔前の状態に戻ったままです。


 10日のアランの様子は、

・ 7時頃に「野菜と鳥の混ぜ物」102.5gを与えました。
・ その後ネフガード、レンジアレン、整腸剤を呑ませました。
  (ネフガード2回/日、レンジアレン1回/日、整腸剤2回/日)
・ 11時頃に「野菜と鳥の混ぜ物」と消化器サポート缶詰とをmixして計100gを与えました。
・ 「野菜と鳥の混ぜ物」の作り置きが無くなりましたので、午後から多めに作りました。
・ 17時頃に「野菜と鳥の混ぜ物」95gを与えました。
  食後チキンジャーキー7gを与えました。
・ その後ネフガードと整腸剤を呑ませました。

・ ウンチは一昨日と同様に、2回と、量も思っていたのよりは少なめでした。又その固さは十分摘まめる程度でした。


 昨日は宇都宮、水戸及び甲府で初氷が張ったそうです。

 昨日は朝から一日曇っていて寒い位の天気でした。都心の最高気温は13.0℃(一昨日14.8℃、一昨〃日13.6℃)でした。最低気温は7.6℃(一昨日9.1℃、一昨〃日6.1℃)でした。




スポンサーサイト
【編集】 |  06:40 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |