新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) アメリカセンダングサ

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2016.11/21(Mon)

アメリカセンダングサ 


 昨日カメラを持って散歩していますと、実りの秋、喜べない「迷惑物」が眼につきました。くっついたらなかなか取れない「アメリカセンダングサ」の種なのです。
 アランは藪や雑草の中には入れないのですが、それでも訓練をしている頃は、針状の種が路面に落ちていて体毛に絡みついて取るのに苦労したことが懐かしく思い出されます。

 この草は、花は小さく橙色で極く目立つ花ではないのですが、花の数は多く咲きます。この花ごとに針状の種が丸く集合しています。











 路面に見える3つの針状の種のように路面に分散して散らばるのです。まるで「クラスター爆弾」のようで、細かい針状の種が飛び散るようです。(と云っても飛び散る瞬間を見たわけではありません)




 余所様の菜園には「菊」が咲いていました。名前は分かりませんが見事なものです。この菊は昨年までは沢山の株を道路との境界に列植されていましたが、今は畑の中程に植えられただけでした。





 私の体調の件に関しては、基本的にはなんら変わりがありません。

・ 右足の親指の陥入爪の手術跡は流水で洗ってから軟膏を付けていましたが、17日以降は軟膏を付けず、バンドエイドを貼るだけ。
・ 腰の上臀皮神経症の対する麻酔効果はすっかり無くなって、完全に麻酔前の状態に戻ったままです。


 19日のアランの様子は、

・ 7時頃に、「野菜と焼き鶏の混ぜ物」105.0gを与えました。
・ その後ネフガード、レンジアレン、整腸剤を呑ませました。
  (ネフガード2回/日、レンジアレン1回/日、整腸剤2回/日)
・ 11時頃に「野菜と焼き鶏の混ぜ物」50gを与えました。

・ 17時頃に「野菜と焼き鶏の混ぜ物」83.5gを与えました。
・ その後ネフガードと整腸剤を呑ませました。

・ ウンチは2回しましたが、量は少なめでした。その固さは十分摘まめる程度でした。








 昨20日の都心の最高気温/最低気温は20.4/8.9℃(一昨日11.1/7.9℃、一昨〃日14.7/10.7℃)で日中は暖かく過ごしやすい一日でした。





スポンサーサイト
【編集】 |  06:41 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |