新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 一昨日は次女来宅

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2016.12/31(Sat)

一昨日は次女来宅 


 一昨日は次女が赤ん坊とラヴィを連れて来宅しました。赤ん坊は動きと声を出す頻度が合う度に盛んになっています。最近はそれが嬉しいらしくて、抱っこしたり、声をかけて赤ん坊に反応させたりとお忙しでした。次女が帰った後から「疲れるけれど実に楽しい」としみじみと云っていました。

 アランとラヴィの様子はいつもと変化有りませんでした。最初に会ったときこそ盛んに走り回って騒いで、丸で室内が犬の運動会状態でした。次いでトイレスペースにも競うように行って、マーキングのようにオシッコの跡を嗅いで相手を再確認しているようです。
 後は、食事時以外は互いに離れて静かに休んでいます。でも、食事時は大変です。我先と争って食事にありつこうとして、吠えたり(アラン1頭のときには決してありません)、私の手元にジャンプしたりと大騒ぎします。
 食べ終わっても大変です。互いに空になった食器を舐め合ったり、点検したり?していました。






 私の膝に乗ってのんびりと寛いでいるラヴィです。アランは私の傍で休んだりしますが、ラヴィのこのように膝に乗ることはありません。




 上手く撮れていませんが、上記の拡大です。





  私の体調の件に関しては、(悪いままで)変化が無いので、当分省略します。



 30日のアランの様子について、

 永いこと続いた下痢への対応として「幹細胞療法」(2回目8月25日)を2回受けました。多少元気が出て来て、食欲も出て来た10月31日から「鶏肉と野菜のmix」を食べさせています。
 食欲が出るまでは、鶏肉を焼いてみたり、茹でてみたりしましたが、それでも残す始末でした。その後は元気も出て食欲も出てきましたが、今でもプレニドゾロンを2日に1/4錠を呑ませ続けています。

・ 7時頃に、野菜の混ぜ物45gと茹で鶏30gを与えました。
  その後ネフガード、レンジアレンを呑ませました。
  (ネフガード2回/日、レンジアレン1回/日)

・ 11時頃にチキンジャーキー1本(約7g)だけ与えました。

・ 17時頃に「茹で鶏」30g、野菜の混ぜ物50gを与えました。
  その後ネフガードを呑ませました。

・ ウンチは2回しましたが、量は長さ4~5cmほどのものを2~3片で、その固さは程よい加減でした。



 30日の都心の最高気温/最低気温は10.2/3.7℃(一昨日8.0/0.7℃、一昨〃日9.4/4.7℃)でした。昨日は最低気温、最高気温とも一昨日よりも暖かかったようですが、実感していてやはり寒かったです。



スポンサーサイト
【編集】 |  08:13 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |