新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) ついにCANON(中古カメラ)のCD入手

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017.01/17(Tue)

ついにCANON(中古カメラ)のCD入手 


 新しいノートパソコンにキャノンのカメラから「写真を取り込み」と「編集するソフト」を遂に入手し、インストールを完了しました。

・ CDをインストール完了
・ 試しに、PSsx1isで写真を撮り、パソコンへの取り込みと編集をやってみましたが、うまく出来ました。
・ カメラ本体も中古とは思えない程程度が良く、付属品類もばっちり揃っています。
  これを最初に購入した人は余程几帳面な人だったと思われます。私などは、梱包の箱等は嵩張り始末に困るので直ぐに処分し  てしまっています。
・ カメラは超小型で、携帯するのに便利なようですので、何かの時に役に立ちそうです。


 こんなことがありました。

 キャノンixy Dig.920isの写真はfc2のファイルのアップは出来るのですが、PS Sx1 ISの写真は「対応していない形式のファイルです」と出てアップ出来ないのでした。キャノンの相談室に電話してもなかなか分かりませんでした。
 その内に、末尾の拡張子はどう出ていますか、と問われて、よく見ましたら「.bmp」なのです。従来と同じ考えで、同じ手法でやっていたのですが、zoom.browther EXでリサイズするとき、「画像タイプを変更する」で、「.jpg」が「.bmp」となっていたのでした。
(しかし、ixy Dig.920isから取り込みの写真ではでは「.jpg」のままでしたので、何か変です。)


 今度手に入れたキャノンixy Dig.920isで撮った写真1葉です。

IMG_10002 (2)



 キャノンPS Sx1 ISで撮った写真3葉です。










 年賀状の当選番号が発表になりましたが、初めて2等が当たりました。今までは3等が3~4枚が最高でしたので嬉しくなります。因みに3等は6枚当たりました。



 私の体調の件に関しては、(悪いままで)変化が無いので、当分省略します。



 16日のアランの様子については、

 永いこと続いた下痢への対応として「幹細胞療法」(2回目8月25日)を2回受けました。多少元気が出て来て、食欲も出て来た10月31日から「鶏肉と野菜のmix」を食べさせていました。
 食欲が出るまでは、鶏肉を焼いてみたり、茹でてみたりしましたが、それでも残す始末でした。その後は元気も出て食欲も出てきましたが、一昨昨日辺りから食欲が無くて、軟便気味なので心配していました。
 しかし、一昨日午後辺りから回復してきました。

 昨日のアランは元気が出て来て食欲も旺盛でした。従来与えていた食事がどうも傷んでいたことと思われます。傷んだ食事を与えてアランには申し訳ないと思っています。

・ 7時頃に、「オジヤ」80gを与えました。
  ネフガード、レンジアレン、プレニドゾロン、サルファ剤を与えました。

・ 11時頃に「オジヤ」60gを与え、もっと欲しそうにしていましたので、ドライ20gを与えました。

・ 17時半頃に「オジヤ」80gを与えました。
  ネフガード、サルファ剤を飲ませました。

・ ウンチは2回しました。


 16日は晴れていましたが、都心の最高気温/最低気温は8.0/-2.0℃(一昨日4.7/―2,3℃、一昨〃日6.3/―0.5℃)でした。最高気温が10度に達せず、風が強かったので余計寒く感じます。最低気温は連続の氷点下でした。将に真冬の寒さでした。

 我が家では、最低気温が零度を下回りそうな晩には、屋外温水器のパイロットバーナーを点けて寝るようにしていますが、14日の夜から連夜の点灯です。




スポンサーサイト
【編集】 |  06:20 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |