新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 上臀皮神経障害の外来へ(3回目)
2017.01/22(Sun)

上臀皮神経障害の外来へ(3回目) 


 昨日は日本医大北総病院に3回目の通院をしてきました。この日は入院を決める家族の同意のため家内同伴、と入院前の各種検査の予定でした。

10時30分の予約でしたが、略時刻通りで診察して貰えました。

 医者から、

・ 前回の具合はどうだったですか

と質問がありましたので、

 前回(2回目)は、注射した直後は1回目と同じような感じでしたので、よいと思っていたのですが、家に帰ってから散歩した時には腰が痛くて歩けませんでした。(1回目の時は1.2kmくらい歩けた。)

 これに対して、医者は、

・ 内臓が悪くても腰が痛むことがあること
・ 腰痛は原因不明のことが多いし、心因性の場合もあること。
・ 私を執刀した○原先生は斯界の高名な整形外科医であり、この先生が手術し、その後異常なしと診断していることは、背骨の腰の部分にはもう異常はないと云えるのではないでしょうか。
・ 認知行動療法はお金にならないため、やっている所が、国内では少ないこと。
・ 慢性の腰痛の場合、動かせる範囲で動くことは重要。
・ ここに来られる患者は上臀皮神経障害かどうかの判断を求めて来られるが、神経は1~3mmの太さで、肉眼では分   からないこと。手術用の顕微鏡で見る。でも異常があるかどうかは判らないこと。
・ 麻酔は、1回目は効いたが、2回以降繰り返すと効かない場合があるが、これは上臀皮神経障害でない可能性がある  こと
・ 上臀皮神経を切除しても、3年半位で再生することがあり、10%の患者は再発し、痛みが再発することがあること。
・ そのため、神経を手術により「ずらして」、切除は最終的な処置とし、当面は神経を移動して当たらないような手術をす  ることにしている。
・ 手術した場合、抜糸までの2週間は、毎日洗う(乃至洗ってもらう)こと。
  怖いのは手術跡が化膿したり、各種感染症である。
・ 2月15日の手術は時期が早すぎないか。もう暫く注射で様子を見たらどうか。


 私の質問としては、

・ 神経は片側何本走っているのか。

  神経は6本/片側と云われています。深さは4~7cmです。神経は目で見て分かりませんが顕微鏡で見ると分かります。手術は長さ7cm位切開します。

私は。前回は前々回の神経とは別の神経を麻酔したのではないかと思っていました。

 これに対して、この医者は上臀皮神経が大体どの位置に走っているかは分かるということでした。

・ 入院する日は独りでもよいか、又翌日の退院の日は運転可能か
  どちらもokです。但し、看護婦が駄目という場合がありますが、その場合にはそれに従ってください。


 そういう訳で、あと3回位麻酔注射で様子を見ることにしました。次回は予約せずに、担当医が通っている別のクリニックを紹介して貰いました。


・ 総合受け付けにて、車を一晩留めることが出来るか、料金は?
  12時間未満は200円、24時間までは400円。


 今日も注射(局部麻酔)して貰いましたが、注射直後は、腰も足も痛みは軽くて、一緒に行った家内等はその変わりようにびっくりしていた位でした。私も背筋がぴんと伸びたような感じでした。

 私の感じとしては、手術をすると、この状態がいつまでも続くと考えると、とてもよい事のように感じました。

 帰ってから散歩してみたのですが、片道200m往復400m位歩いたのですが、腰は相変わらず重かったのですが、足取りは軽いように感じました。(相撲番組中で、その事が気になって極く短距離にしました。)


 アランは次女宅で預かって貰いましたが、帰ってきてから、長女、次女夫婦共我が家に集まって夕食を伴にしました。











 私の体調の件に関しては、(悪いままで)変化が無いので、当分省略します。



 21日のアランの様子については、

 永いこと続いた下痢への対応として「幹細胞療法」(2回目8月25日)を2回受けました。多少元気が出て来て、食欲も出て来た10月31日から「鶏肉と野菜のmix」を食べさせていました。
 食欲が出るまでは、鶏肉を焼いてみたり、茹でてみたりしましたが、それでも残す始末でした。その後は元気も出て食欲も出てきましたが、10~12日辺りから食欲が無くて、軟便気味なので心配していました。
 しかし、14日午後辺りから回復していました。

 一昨〃日のアランは夕方20時頃に軟便をしましたので、又お腹がぶり返したのではないかと心配したのですが、夕方までは便はしていません。茹で鶏をチルド室から出して直ぐに与えたのがいけなかったのではないかと思い、朝、ご飯、イモ、刻み茹で鶏でオジヤを作って与えました。


 一昨日は朝と昼間「オジヤ」を主として与え、若干ドライを追加しました。夕方16時現在軟便はしていません。


 昨日は、サプリとサルファ剤を飲ませて、朝食事を食べなかったので、弁当(朝用の食事)付きで次女の家に行きました。弁当は食べたということでした。ウンチは次女宅で1回したようです。
 夕食は我が家で与えました。


・ 8~9時頃に、新オジヤ60gを与えました。
  ネフガード、レンジアレン、プレニドゾロン、サルファ剤を与えました。

・ 12時頃はナシでした。

・ 18時頃に新オジヤ60gとジャーキー1本与えました。
  ネフガード、サルファ剤を飲ませました。

・ ウンチは夕方まで1回したようです。



 21日は晴天でした。都心の最高気温/最低気温は11.0/1.2℃(一昨日3.7/2,3℃、一昨〃日10.9/3.4℃、一昨〃〃日10.3/1.1℃)でした。
 日中は陽が射して車の中は暖かかったです。でも陽が陰ると寒さは身に浸みました。

 我が家では、最低気温が零度を下回りそうな晩には、屋外温水器のパイロットバーナーを点けて寝るようにしていますが、14日の夜から連夜の点灯です。




スポンサーサイト
【編集】 |  06:18 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |