新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 2G光の回線速度

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017.01/28(Sat)

2G光の回線速度 


 この度の2G光回線開通に伴い、キーワード「回線速度の測定」で検索して測定してみました。
 
 無線のノートパソコンで、

 下り:推定転送速度: 226.02Mbps (28.25MB/sec) (2017年01月26日)
 上り:        156.86Mbps (19.60MB/sec)

でした。(但し、このソフトにて正しく測定されているのかどうかは分かりません。)

 又、有線のデスクトップの場合も測定を試みたのですが、パソコンが旧型で上手く測定出来ませんでした。


 因みに、旧ADSLから旧1G光に転換したときには、(有線のデスクトップ)で、

 下り?:82.88Mbps (2008年10月)


 インターネットのスピードの表記が、最高の環境下(他の利用者もおらず、障害物や電波の干渉が一切ない)で理論上出る最大速度だそうです。この数値をベストエフォート値と言うのですが、どのネットサービスも表記はベストエフォート値で統一しているようです。
 私は、1Gの速度に不満が有って2Gに換えたわけではなく、謂わば代理店の勧誘に負けて換えた次第です。速度は、従来よりも速いので問題ないのですが、後は料金の多寡と転換に伴う「作業量」の多少でした。インターネットのスピードは、ネットサーフィンやYoutubeくらいの動画ですと、実測値100Mbpsでも、900Mbpsでも体感速度はほとんど変わらないそうです。


 以下は、netのコピペです。

 2017年現在の無線LAN(ONU)は最大450Mbpsと最大1300Mbps対応の2種類があり、工事業者がそのとき持っている無線LANを設置します。
 気になる方は工事の際に確認したり、450Mbps対応のLANを設置されてどうしても嫌な方はソネットに問い合わせるとONUを交換してくれます。
  ONUの型番は、最大450Mbpsまで対応     :F660T
  1300Mbps(IEEE802.11ac)対応          :F660A、HG8045Q

だそうです。
























 私の体調の件に関しては、(悪いままで)変化が無いので、当分省略します。



 27日のアランの様子については、
 
・ 7時半に新オジヤ55gとジャーキー0.5本を与えました。

・ 11時半頃にジャーキー0.5本とハミガキトリーツ1本を与えました。

・ 17時半頃に新オジヤ62gとジャーキー2本を与えました。

・ ウンチは夕方までに正常なものを2回しました。



 27日は晴れで、特に午後から南風が強く吹いて、気温が上がりました。北海道から北陸にかけては、瞬間風速35m/secに及ぶ強風が吹いたようですし、午後からは首都圏で湾岸地帯では強風が吹き荒れたようです。


  都心の最高気温/最低気温は16.0/1.4℃(一昨日9.5/-1.2℃、一昨〃日7.7/-1.9℃)で、桜の季節の気候でした。

 我が家では、最低気温が零度を下回りそうな晩には、屋外温水器のパイロットバーナーを点けて寝るようにしていますが、14日の夜から連夜の点灯です。




スポンサーサイト
【編集】 |  06:50 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |