新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 幸運の女神には前髪しかない

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017.01/30(Mon)

幸運の女神には前髪しかない 


 チャンスの女神には前髪しかないため、通り過ぎた後、あわてて捕まえようとしても後ろ髪がなく掴む場所がない。
うかうかしているとチャンスを手にすることができないという諺、、、これはレオナルド・ダビンチの言葉なんだそうです。

ギリシャ神話には時間の神が2人いるらしい。
「過去から未来へと続く時間」を司る神はクロノス。

また「一瞬の時間」を司るのがカイロス。

 ターニングポイント=チャンス という事から2人の神を合わせて「チャンスの神」としているそうです。このカイロスは前髪しかなく後ろはハゲ。そして冒頭のことわざに繋がるというわけです。


 実は、アランの過去の競技会成績の記録を見返していて、首記の言葉を思い出しました。
アランは競技会で1席を取ったことは数多くありますが、各組の1席同士が争った上に獲得出来る「理事長杯」を取ったのは僅か2回しかなかったのです。

 アランには重大な欠点があったのです。アランには、私が眼を逸らした空きに「地面の臭い嗅ぎ」をするという欠点がありました。この所為で何度泣かされたか分かりません。「レバタラ」になりますが、これさえ無ければアランは連戦連勝ではなかったかと思っています。


 そういった数少ないチャンスの内、jkc本部大会で理事長賞を取った際に、3つの秘話に等しいこと(勝利の女神が3回微笑んだ)があったのでした。

01.選択科目を間違えそうになって審査員に教えて貰えたこと。間違えていたらそれで一貫の終わりでした。
  必須科目7科目を終わって、選択科目に移る際に、今まで使って来た「股くぐり歩き」のことを考えていました。『今度は「常歩行 進中の立止」ですよ、間違えたらそれまでですからね』と審査員が親切に教えて下さいました。そうだ、今日は「立止」をやろう
 としたのだ、と思い出しました。

02.10科目を終えて講評の時に「あなたは気付いていないようですが、停座及び招呼でマテを指示した後間を置かずに出発した ために、犬が指導手の動きに釣られて腰を浮かせて1歩前に出ました。これは0.1位では納まらない減点です。」と教えて貰えた
 ことです。
 「これからはマテを指示して一呼吸置いてから離れるようにしなさい」と注意して下さいました。これがなければ理事長戦でも同じようなミスを冒していたかも知れません。
 この事に注意した結果、理事長戦では、審査員長に賞賛される素晴らしい「停座及び招呼」
が出来ました。将に審査員様々です。KH審査員に足を向けて寝られません。

03.ここ数日は、「停座及び招呼」でフロントと呼んで3m位に近づいた所でアトヘを指示して脚側停座させていました。これではフ ロントとアトヘの2声符になるということです。
  フロントと呼んでから一旦正面停座させて前段の動作を終え、そこからあらためてアトヘで脚側停座させるのが正しいそうでした。もしくは、1声符で直接停座させる場合にはcome here等の1声符で脚側停座に直接入れるかだと云うことでした。

 詳しくは2010年11月の弊ブログの8日に始まる10、11及び23ページをご参照くださればと思います。












 私の体調の件に関しては、(悪いままで)変化が無いので、当分省略します。



 29日のアランの様子については、

・ 11時頃にドライ25gと茹で鶏38gにジャーキー1本を与えました。

・ 17時半頃にドライ30gと茹で鶏40gを与えました。

・ ウンチは夕方までに正常なものを2回しました。



 29日の都心の最高気温/最低気温は12.0/4.8℃(一昨日13.6/4.6℃、一昨〃日16.0/1.4℃)でした。
3月並の気温だと云うことです。

 我が家では、最低気温が零度を下回りそうな晩には、屋外温水器のパイロットバーナーを点けて寝るようにしていますが、27日に続いて28日の夜も点けなくて済みました。




スポンサーサイト
【編集】 |  06:26 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |