新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 次女来宅
2017.02/09(Thu)

次女来宅 


 昨日は次女が赤ん坊とラヴィを連れて来宅しました。もう水曜日は恒例になっています。
赤ん坊は家内の言葉やあやす動作には機敏に反応しますが、残念ながら私のは反応しません。家内は、にこっと笑い返す笑顔がなんとも云えず、癒やされると云っています。

 ラヴィもアランと同様余り食欲はないようですが、トリーツは別腹のようです。



 アランは次女に膝に乗ってすっかり和んでいます。









 ラヴィはその脇で独りで休んでいました。





 ラヴィはその後コタツで和んでいました。




 

 腰の具合に関しては、6日に局所麻酔をしていただきましたが、もう7日夕刻には効き目が無くなっています。次の通院の15日まで辛抱です。



 8日のアランの様子については、

・ 7時半頃にジャーキー1本を与えました。ジャーキーだけは喜んでがつがつ食べるのです。
  ドライフーズ10g、茹で鶏20gを与えました。

・ 11時半頃にジャーキー2本を与えました。

・ 17時30分頃にジャーキー2本とドライ15gだけ与えました。


・ ウンチは夕方までにやや柔らかめのものを2回しました。


 8日は朝から北風が強く吹き、体感的に非常に寒い一日でした。
都心の最高気温/最低気温は11.0/1.9℃(一昨日10.0/2.2℃、一昨〃日15.7/3.3℃)でした。昨日は風が弱く一昨日よりも過ごしやすいという予報でしたが、それでも風が強くて寒さは変わりませんでした。

 我が家では、最低気温が零度を下回りそうな晩には、屋外温水器のパイロットバーナーを点けて寝るようにしていますが、27日、28日、29日と30日、4夜続けて点けなくて済みました。しかし、31日、1日~3日と4夜続けて点けましたが、4日、5日、6日の3夜は点けなくて済みました。しかし、7日は点けました。




スポンサーサイト
【編集】 |  06:00 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |