新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) アレルギー血液検査の結果

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017.02/18(Sat)

アレルギー血液検査の結果 


  昨17日に総合病院のアレルギー科に通院して来ました。外はもの凄い強風で、関東地方は春一番だったようです。街中がもの凄い土煙に覆われている光景がテレビで放送されていましたし、衛星画像にも鮮明に写っていました。車の駐車場の脇に自転車の駐輪場がありましたが、自転車が軒並み倒れていました。

 去る3日に鼻水の検査で好酸球が(+)に出て、血液検査を受けました。一昨日はその結果を訊くためでした。
時どき“くしゃみ”が激しく連続して出て、しかもサラサラした鼻水が次々に出て困ることがあります。それと鼻呼吸では鼻通路の抵抗が大きくて、ふと気づくと口呼吸をしているのです。口呼吸は口内や唇が乾き身体や歯の健康には良くないそうで気にかけていました。

 しかし、血液検査の結果では、

・ 血液の白血球及び赤血球に関する全指標
・ 好酸球(Eos)アレルギーを起こす指標
・ 好酸球数
・ IgEアレルギーの目安
・ 室内アレルゲン
・ 室外アレルゲン(含む季節性アレルゲン)

等全て基準内及び(-)の結果でした。

 好酸球が(+)の場合には難病を含む各種病気の可能性があるというnet検索内容から万一の場合を心配していたのですが、この不安が無くなってまずはほっと安堵しています。
では、私に出ている症状はどこから来ているのか、そこが問題です。









 腰の具合に関しては、6日に局所麻酔をしていただきましたが、もう7日夕刻には効き目が無くなっています。次の通院は3月1日です。



 17日のアランの様子については、

・ 朝から食欲が無く、一昨日は喜んで食べてくれたチキンジャーキーする食べてくれませんでした。
  従って薬も呑ませ仕舞いでした。

・ 11時頃にミニ角チーズを3ケを与えました。

・ 15時半頃にミニ角チーズを1ケを与えました。

・ 16時半頃にミニ角チーズ3ケとジャーキー2本を与えました。

・ レバー水煮15g、ミニ角チーズ3ヶ
  ネフガードと気管支拡張剤を呑ませた。


 昨日はいつも以上に食欲不振でした。
ただ、ウンチは軟便ではありませんでした。



 17日は風が強くて、春一番が吹きました。気温も高くて、冬物のジャケットを着て車に乗っていますと暑い位でした。
都心の最高気温/最低気温は20.8/4.8℃(一昨日13.7/1.3℃、一昨〃日12.8/1.2℃)でした。

 我が家では、最低気温が零度を下回りそうな晩には、屋外給湯器のパイロットバーナーを点けて寝るようにしていますが、16日の夜は久々に点けなくて済みました。

・ 27日、28日、29日と30日、4夜続けて無点火。
・ 31日、1日~3日と4夜続けて点火、
・ 4日、5日、6日の3夜は無点火、
・ 7日~13日と連続1週間、更に14日~15日も2日連続で点火。
・ 16日の夜は無点火でした。



 
スポンサーサイト
【編集】 |  06:55 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |