新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 訓練時代の回顧(2)・競技会の模様

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017.02/21(Tue)

訓練時代の回顧(2)・競技会の模様 


 11日に第1報でアイコンタクトについてアップしましたが、引き続いて第2報です。
最近はアランの調子が悪いし、私の腰の具合も悪いので、過去の日誌を読み返しています。

 次の動画はある家庭犬の訓練競技会(JKC本部競技会)に於いて、第3部(10科目)の様子です。




 10科目の内訳は、

1. 紐付き脚側行進
  リードを付けて一辺10mのリンクを往路は歩いて復路は走って、往復するものです。
2. 紐無し脚側行進
  上記をリードなしで行うものです。
3. 停座及び招呼
  犬を坐らせて待たせ、指導手は10m離れてから、犬を呼んで脚側に付けるものです。
4.立止
  出発点で犬を立たせて、又坐らせるものです。
5.伏臥
  上記で伏せさせるものです。
6.常歩行進中の伏臥
  停座状態から歩いて、5m地点で伏せさせ、指導手は更に5m離れてから犬の許に戻り、坐らせてから出発点に戻ります。
7.常歩行進中の停座
  上記の5m地点で坐らせるものです。
8.常歩行進中の立止
  上記の5m地点で立って待たせるものです。
9.股くぐり歩き
  5m歩く指導手の足をくぐらせるものです。
10.抱っこ
  出発点で犬と向き合いコマンドで抱っこするものです。



 この動画で注意して見て貰いたい点は、

・ 競技は停座に始まり停座に終わると言われること。
・ 脚側とはヒール位置に犬を付けること。
・ 犬は楽しそうに振る舞うこと。
・ 審査員の合図があってから、指導手がコマンドを出し、犬はレスポンス良く従うこと。
・ 1科目10点満点で減点法で審査され、異議は認めないこと。

 この動画に関しては、

・ 「停座及び招呼」で指導手が離れる瞬間、アランが指導手の動きに釣られて腰が浮 き1歩程動いたということでした。  これは0.1では済まない減点になるということでした。
・ 「常歩行進中の伏臥」でフセて臭い嗅ぎをしました。
・ 最後の「抱っこ」では最後の脚側停座でやや内向きに曲がっている感じ。
・ 成績発表では99.2でした。


 腰の具合に関しては、6日に局所麻酔をしていただきましたが、もう7日夕刻には効き目が無くなっています。次の通院は3月1日です。



 20日のアランの様子については、

 昨日届いたカドラーに同梱されていたターキー(穀物類不使用)のドライフーズを試しに与えて見ましたところとても食いつきが良かったので、通販社に電話して、試供品の追加を依頼しました。アランはカッティングチーズも鱈の水煮も口にしません。先日もキドニーケアの新しいフーズの試供品を送っていただいたのですが、最初の日こそ口にしましたが、翌日からは口にせず困っています。
 最初は口を付けても2度目は口をつけないことが多いので大変困っています。

・ 11時頃にwish10鶏粉5カナガン少々

・ 12時頃にwish5鱈少々

・ 17時半頃にwish7.5粉鶏7.5ドライ5
  一昨日、ドッグフーズLong Life Wish Turkeyの試供品がありましたので、10g程を与えましたら食いつきよく食べてくれました。
・  20時半頃にミニ角チーズ5ケを与えました。


 食べる量が少ないので、一昨日昨日とウンチはしませんでした。


 20日の都心の最高気温/最低気温は19.7/1.8℃(一昨日11.5/1.6℃、一昨〃日10.7/6.5℃)でした。日中の気温は高かったのですが、関東地方は春2番と言われるほどの強風でした。土煙に煙り前を走る車が霞むほどの様子や成田飛行場に着陸を試みるタッチアンドゴーの様子をニュースで放映されていました。

 我が家では、最低気温が零度を下回りそうな晩には、屋外給湯器のパイロットバーナーを点けて寝るようにしていますが、16日、17日の夜は点けなくて済みましたが、18日は念のため点けました。

・ 27日、28日、29日と30日、4夜続けて無点火。
・ 31日、1日~3日と4夜続けて点火、
・ 4日、5日、6日の3夜は無点火、
・ 7日~13日と連続1週間、更に14日~15日も2日連続で点火。
・ 16日、17日、の夜は無点火でした。
・ 18日、19日の夜は点火。



スポンサーサイト
【編集】 |  06:50 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |