新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 一昨日は次女が来宅
2017.02/24(Fri)

一昨日は次女が来宅 


 一昨日の水曜日は次女の来宅日でした。赤ん坊は生後7ヶ月と2週間経ちました。家内が声をかけますとニコッと笑顔を返したり、キャッキャッと声を上げたりしまして、家内を喜ばせていました。
 普段は夫婦2人切りですから、部屋の中が急に明るくなったような感じがします。

アランもラヴィが現れて元気を(一時的かも知れませんが)取り戻しているのかも知れません。

・ 自分の食器の食べ残しをラヴィが食べていますと、ワンワンと吠えて抗議しているようでした。
  自分は食べないくせに、ラヴィが食べると、やはり占有権を主張しているのでしょうか。
・ 1頭では玄関を開ける音で吠えることはないのですが、2頭では吠えまくります。
・ トリーツを与えるときには、ラヴィが特にしきりに欲しがるので、アランもそれに釣られて、競い合います。
・ 食事のときも2頭では競争心が湧くとみえて、アラン1頭だけでは見せないほどの食欲を見せました。








 腰の具合に関しては、6日に局所麻酔をしていただきましたが、もう7日夕刻には効き目が無くなっています。次の通院は3月1日です。



 23日のアランの様子については、

 この日は朝、まずチキンジャーキー1本を与えましたが食べてくれませんでした。更に食器に(Wish)ターキーとサーモンを各10g、キドニードライ5gを入れてやりましたが、食べてくれません。そこで手で一粒づつ与えるとターキーとサーモンは食べてくれたのですが、キドニードライは手でやっても食べてくれませんでした。


・ 7時半頃に(Wish)ターキーとサーモンを各10g、キドニードライ5gを与えましたが、前2者しか食べてくれませんでした。
  気管支拡張剤、整腸剤、ネフガード及びレンジアレンを呑ませました。

・ 11時半頃にWishパピー10gtpミニ各チーズ2ヶを与えました。

・ 15時半頃にミニ角チーズ2ケを与えました。

・ 17時半頃にWishベニソン、サーモン、ターキー及びパピーを各々8gを与えました。
  ベニソンは初めて与えました。食器から直に勢いよく食べてくれました。
  気管支拡張剤、整腸剤とネフガードを呑ませました。

 食べる量が少ないので、この日はウンチは1回だけでした。


 23日の都心の最高気温/最低気温は15.8/8.4℃(一昨日10.6/1.1℃、一昨〃日9.9/3.7℃)でした。この最高気温は11時09分に記録したもので、この後風向きは北風に変わり、30分間で7℃以上も一挙に急降下したようです。



 我が家では、最低気温が零度を下回りそうな晩には、屋外給湯器のパイロットバーナーを点けて寝るようにしていますが、21日の夜は点けましたが、22日は点けませんでした。

・ 31日、1日~3日と4夜続けて点火、
・ 4日、5日、6日の3夜は無点火、
・ 7日~13日と連続1週間、更に14日~15日も2日連続で点火。
・ 16日、17日、の夜は無点火でした。
・ 18日、19日の夜は点火。
・ 20日は無点火でした。
・ 21日は点火。
・ 22日は無点火でした。


スポンサーサイト
【編集】 |  06:25 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |