新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 朝の目覚め良し等・退院後第3報

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017.03/04(Sat)

朝の目覚め良し等・退院後第3報 


 今日で退院後3日目に入った。

 昨日の朝もそうであったが、

・ 今朝も気が付いたら仰向けになって寝ていた。これは腰の痛みの軽減の所為と思われるこよ。
・ 永年悩まされていた、左足の「冷感」が手術後軽減されていることを感じています。
  執刀医の話では「上臀部神経」は足の先には関係ないように見えるが、他の事例でもこういうことが起こっているそうです。


 極く短距離の動き(例えば、室内では)では、手術前に比べて遙かに良くなったように感じました。しかし、距離が長くなると、

・ 昨日午前中に水辺公園先まで歩いてみました。出発後100m位までは快調だったのですが、それを越えた辺りから、腰が重苦しくなり段々痛みが出て来ました。終わり近くなりますと、背筋を伸ばすと腰に痛みが走り、自然に前屈みになる程でした。

・ 昼食が終わった後の食器洗いをしました。
  手術前には立っているだけで腰痛が激しくて、炊事の手伝いをする意欲は無くなってしまう程でした。これを炊事をやってみる気になっただけでも改善の証のように感じました。

・ 動いてみようという気が起こり出したのか、中央図書館に車で出かけてみました。
  退院する前に談話室で読んでいた、ある小説を見つけるためでした。
  駐車場から坂を上らなければいけないのですが、これを歩くのに難渋しました。
  目的の小説は見つかりませんでしたが、クラシックのCDを3集借りてきました。


 夕方シャワーを浴びたときに、手術跡を写真に撮りました。左腰に縦に6~7cm位切開されていて、それをスキンステープラー(ホチキス)で留めてありました。手術跡は完全に乾燥しているようでした。






スポンサーサイト
【編集】 |  08:29 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |