新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 今日のアラン
2017.03/13(Mon)

今日のアラン 


 13日は一日中曇りで肌寒い一日でした。都心の最高気温は12.8℃と前日より僅かに高かったのですが、陽射しが無いだけ寒く感じました。

 今日のアランは相変わらず運動量が少ない状態でした。
食事はドライフーズは全くと云っていい程食べず、専らチキンジャーキーとミニ角チーズだけ食べる有様です。

・ チキンジャーキーとミニ角チーズもともすれば臭いを嗅いだだけで食べないので、丸でご機嫌を見ながら食べて貰うような状態です。
・ 水は良く飲んでいるようで、多飲の原因を今度獣医さんに訊いてみるつもりです。
・ ただ、ウンチは適当な固さも保っているようです。

アランは満14歳に近く、もう老年期です。昨年以来の原因不明の下痢で、体力の衰え
が激しいのかも知れません。
 アランは昨年の10月に第2回目の幹細胞療法を受けてから5ヶ月経っていますが、最近数ヶ月はプレニドゾロンを呑ませていませんが、それでも下痢は治まっています。
 アランは約5年前位には体重3.5kg位だったのですが、その時期から頻尿気味になり「前立腺肥大」の診断を受け、肛門腺ポリープの除去手術のために全身麻酔したのを期に去勢手術をしました。その所為と最近の運動不足もあり、先日の検査時には体重5kg弱もありました。約5年で1.5kgも体重が増えているのです。幾ら何でも太りすぎです。
 これから暖かくなりますので、極力一緒に散歩をしたいと思っています。





















スポンサーサイト
【編集】 |  19:27 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |