新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 新学期初のスクールガード

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017.04/11(Tue)

新学期初のスクールガード 


 今日は久しぶりの本降的な雨でした。気温も上がらず、最高気温9.7℃、最低気温6.4℃という真冬並みの気温でした。真っ盛りを過ぎた桜の花を雨に打たれ、この寒さに震え上がるような天気でした。
 スクールガードの待機所は4畳ほどの掘っ立て小屋ですが、ファンヒーターがまだ撤去されていないため、お陰で凍えずに済みました。

 スクールガードは老人4人が相変わらず、四方山話ばかりで過ぎました。千葉県松戸市では朝通学時の女児の痛ましい殺人事件があり、その解決の解決の糸口も見えない現状ですが、こんな常識的には起こりえないことが起こる時代だということを再確認しているところです。


 例によって、帰るときに「宿題」を貰いました。

1.「艮」の読みと意味
音 ゴン、コン
訓 うしとら
意味
「艮」(ごん)は八卦の一つ。または六十四卦の一つであり、艮為山。艮下艮上で構成される。方角としては東北の方角となり、丑(うし)と寅(とら)の間であることから艮は「うしとら」とも読まれ、名字にも用いられている。


2.「貶」(貶める・オトシメル)
音 ヘン
訓 おと・す、けな・す、おとし・める
意味
1 相手を悪く言う。けなす。「毀誉褒貶(きよほうへん)」そしる。
2 身分や地位を落とす。「貶斥・貶謫(へんたく)・貶黜(へんちゅつ)」おとしめる。いやしめる。格を下げる。
解説
会意形声。「貝」+音符「乏」。「乏」は、「正」の鏡面対照字「𠂜」をもととし、「正」の「すすむ」に対して「とどまる」「動きが取れない」「なくて困る」の意。
「貝(財貨)」と併せ、財貨が乏しい、或いは財貨を乏しくすることを意味し、そこから派生して「けなす」「おとしめる」という意味になった。

おとしめる【貶める】
1 劣っ たものと軽蔑する。さげすむ。見下す。「人を―・めるような言い方をする」
2 下落させる。 成り下がらせる。「社名を―・める行為」

けなす【貶す】
ことさら欠点を取り上げて悪く言う。くさす。 「作品をくそみそに-・す」 「吹風の迹(あと)なし事と-・すものもあり/おらが春」






スポンサーサイト
【編集】 |  08:09 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |