新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) スクールガード・次女来宅

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017.06/27(Tue)

スクールガード・次女来宅 



 今日はスクールガードの日でした。監視の役は何事も無く済みました。何事か起こっては大変なことです。
今日も帰り際に宿題を頼まれました。「ステルス作戦とは?」と云うものでした。軍事用語でステルスはしょっちゅう耳にする言葉ですが、或いは別の意味もあるのではと思った次第です。でも別の意味はありませんでした。

ステルス(英: stealth)とは
 軍用機、軍艦、戦闘車両等の兵器をレーダー等のセンサー類から探知され難くする軍事技術の総称である。 単にそれらの技術を取り入れて開発された兵器を指してステルスと呼ぶ事もある。 ステルス性という言葉は「ある兵器がセンサー類からどの程度探知され難いか」という事を相対的に表す。
ステルス (stealth)
・ 英語で、「隠密」、「こっそり行うこと。」という意味。
・ センサーなどに対する低被探知性。ステルス性、ステルス機。
・ コンピュータ分野
a. 不正プログラム(ウイルスなど)がアンチウイルスソフト類の検出を逃れる技術。ウイルス類自身が検出を逃れるための技術(ポリモルフィックコードなど)と、アンチウイルスソフト類やOSに働きかけることで検出から逃れる技術(ルートキットなど)の両方を指す。
b. ネットワーク型の侵入検知システムやトランスペアレントモードを搭載したファイアウォールにおける、攻撃者からそのシステムの存在を隠す技術のこと。具体的には、NICにIPアドレスを割り当てず、検知に徹するといった手法を指す。
c.無線LANにおける、アクセスポイントの存在を隠蔽する技術のこと。SSIDステルスやESSIDステルスなど。
・ ステルスマーケティング - 消費者に気づかれないように行われる宣伝活動。
・ ステルスゲーム - 『かくれんぼ』、『隠密作戦ゲーム』のこと。
・ ステルス布教 - 宗教団体の信者が勧誘ターゲットに勧誘目的であることを隠して接触し、親しくなってから勧誘を行うこと[1]。
 「ステルス作戦」とか「カメレオン作戦」の意味は、「気ずかれないよう、水面下で行動することです。カメレオンは何かと同化する。」という意味のようです。


 午後からは次女が赤ん坊とラヴィを連れて来宅しました。
赤ん坊は来月12日で満1歳になります。あちらこちら這い回って、少しも眼が放せません。




スポンサーサイト
【編集】 |  10:24 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |