新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ)

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017.06/30(Fri)

パワーリハビリ 


 今日は金曜日、パワーリハビリの日でした。
いつものように9時35分に入館しました。
本日の予定を記入してから、早速マッサージチェアーにかかりました。
  予定科目(平行棒運動、ワッハッハ体操、パワーリハビリその他)を白板に記入し、算数と漢字書き取りの問題及び言葉選びを取ってマッサージに向かいました。

 9時40分から10時まで、
・ マッサージチェアー(16分間)
  マッサージしながら脳活の問題を考えました。みみっちいのですが時間の有効利用です。
・ 血圧及び体温測定

10時10分頃から11時30分頃まで、
・ 平行棒体操(簡単なストレッチ体操)
・ ワッハッハ体操

11時35分過ぎから、
・ エアロバイク(20分間)
・ ①ホリゾンタルレッグプレス
  足を屈伸し、大腿四頭筋、ハムストリング、腓腹筋及びヒラメ筋の運動を行うものです。
負荷は軽めの方が良いというので18kgで10回*2*2及び20回*2の合計80回行いました。

12時から約20分間、
・ 昼食

12時20分から15分間
・ 脳トレ記入

12時35分から、
・ マッサージチェアー(16分)

13時05分位から、
・ トレッドミル(20分)

・ ⑥トーソフレクション
  負荷をかけて身体を前後に屈伸することにより、腹筋群を鍛えるものです。負荷は10kgとし、回数は計40回でした。

・ ⑤レッグエクステンション
  反った椅子にかけて折った膝を伸ばすときに大腿四頭筋を鍛えるものです。負荷は10kgとし、回数は計40回でした。

・ ④チェストプレス
  反った椅子にかけて両腕でレバーを押し上げるものです。前鋸筋、上腕三頭筋、大胸筋を鍛えるものです。負荷は軽めの方が良いというので10kg、10回/set、4setしました。

・ ③ヒップアブダクション
  両足を開いた後、締める時に負荷をかけるものです。臀筋群(中臀筋)を鍛えるものです。これも負荷は軽めの方が良いというので10kg、10回/set*2*2しました。

・ マット運動等
a.壁に向かって身体を斜めにして、肩甲骨回りの運動、2種類
b.マットに膝を立てた状態で仰向けに寝て、身体を揺らす。
c.上記で両手を広げ、膝を左右に曲げて、身体側面のストレッチを行う
d.上記で片足で、腰を浮かせる

・ ②ローイング
  上体を動かさないで腕の屈伸でレバーを引きことにより、僧帽筋中部、広背筋、三角筋後部を鍛えるものです。負荷は軽めの方が良いというので10kg、10回/set、1setしました。10回しかしなかったのは時間制限のためでした。




【編集】 |  16:11 |  その他  | CM(0) | Top↑
2017.06/27(Tue)

スクールガード・次女来宅 



 今日はスクールガードの日でした。監視の役は何事も無く済みました。何事か起こっては大変なことです。
今日も帰り際に宿題を頼まれました。「ステルス作戦とは?」と云うものでした。軍事用語でステルスはしょっちゅう耳にする言葉ですが、或いは別の意味もあるのではと思った次第です。でも別の意味はありませんでした。

ステルス(英: stealth)とは
 軍用機、軍艦、戦闘車両等の兵器をレーダー等のセンサー類から探知され難くする軍事技術の総称である。 単にそれらの技術を取り入れて開発された兵器を指してステルスと呼ぶ事もある。 ステルス性という言葉は「ある兵器がセンサー類からどの程度探知され難いか」という事を相対的に表す。
ステルス (stealth)
・ 英語で、「隠密」、「こっそり行うこと。」という意味。
・ センサーなどに対する低被探知性。ステルス性、ステルス機。
・ コンピュータ分野
a. 不正プログラム(ウイルスなど)がアンチウイルスソフト類の検出を逃れる技術。ウイルス類自身が検出を逃れるための技術(ポリモルフィックコードなど)と、アンチウイルスソフト類やOSに働きかけることで検出から逃れる技術(ルートキットなど)の両方を指す。
b. ネットワーク型の侵入検知システムやトランスペアレントモードを搭載したファイアウォールにおける、攻撃者からそのシステムの存在を隠す技術のこと。具体的には、NICにIPアドレスを割り当てず、検知に徹するといった手法を指す。
c.無線LANにおける、アクセスポイントの存在を隠蔽する技術のこと。SSIDステルスやESSIDステルスなど。
・ ステルスマーケティング - 消費者に気づかれないように行われる宣伝活動。
・ ステルスゲーム - 『かくれんぼ』、『隠密作戦ゲーム』のこと。
・ ステルス布教 - 宗教団体の信者が勧誘ターゲットに勧誘目的であることを隠して接触し、親しくなってから勧誘を行うこと[1]。
 「ステルス作戦」とか「カメレオン作戦」の意味は、「気ずかれないよう、水面下で行動することです。カメレオンは何かと同化する。」という意味のようです。


 午後からは次女が赤ん坊とラヴィを連れて来宅しました。
赤ん坊は来月12日で満1歳になります。あちらこちら這い回って、少しも眼が放せません。




【編集】 |  10:24 |  その他  | CM(0) | Top↑
2017.06/26(Mon)

市運営のフィットネスセンターへ(第1回) 


 今日18時30分から首記フィットネスセンターへ行ってきました。
現場は比較的狭い部屋にジムマシーンが並んでいました。機器の種類は、

・ エアロバイク(4台)
・ トレッドミル(5台)
・ マルチヒップ(1台)
・ レッグプレス(以下いずれも1台)
・ レッグカール
・ レッグエクステンション
・ プルダウン
・ ペクトラル
・ ショルダープレス
・ チェストプレス

 この内、説明を受ながら極く短時間試して見たのが、エアロバイク、トレッドミル、レッグプレス、プルダウン、ペクトラル、ショルダープレス、チェストプレス、腹筋台の8台でした。
 その他ストレッチ用のマットが6枚敷いてありました。

 入会に際し、体重計で基礎値の計測を行いました。

体重、体脂肪率(25%:軽肥満)、内臓脂肪レベル(16.5:過剰)、筋肉量(標準)、筋質点数(標準)、体内年齢(69歳)、基礎代謝(標準)、推定骨量(標準)、体水分率(46.3%)、BMI(24.1)

 これらは普段量っているものがありますが、初めて目にする項目が多々あり参考になりました。最近肥満傾向にあることを実感していますが、これを数値は如実に示しています。


 これらが終わった後多少時間が有ったので次をやりました。


・ エアロバイク(10分、負荷60W)
・ トレッドミル(10分、レベル4)
・ レッグプレス(20kg、10回×4)




【編集】 |  08:32 |  その他  | CM(0) | Top↑
2017.06/23(Fri)

第17回パワーリハビリ 


 今日は金曜日、定例の日です。
9時35分位に入館しました。本日の予定を記入してから、早速マッサージチェアーにかかりました。
 予定科目(平行棒運動、ワッハッハ体操、パワーリハビリその他)を白板に記入し、算数と漢字書き取りの問題及び言葉選びを取ってマッサージに向かいました。

  9時45分から10時まで、
・ マッサージチェアー(16分間)
  マッサージしながら脳活の問題を考えました。みみっちいのですが時間の有効利用です。
・ 血圧及び体温測定

 10時10分頃から11時30分頃まで、
・ 平行棒体操(簡単なストレッチ体操)
・ ワッハッハ体操

 11時35分過ぎから、
・ トレッドミル(15分間)
・ ①ホリゾンタルレッグプレス
  足を屈伸し、大腿四頭筋、ハムストリング、腓腹筋及びヒラメ筋の運動を行うものです。
負荷は軽めの方が良いというのでいつもより5kg下げて15kgとし40回行いました。

 12時から約20分間、
・ 昼食

 12時20分から10分間
・ 脳トレ記入

 12時30分から、
・ 床運動
  床にマットを敷いて、仰向けになったり、俯きのなったりして、ストレッチ等を自習しました。
実はマッサージをしようとしたのですが、同機5台は先客で一杯だったので、マッサージは30分ずらすことにしました。

 13時から13時30分くらいまで
・ マッサージ(約30分)

 13時30分から14時10分頃まで、
・ 床運動
 昼休みに床運動を自習したのですが、1名の方がスタッフの指導を受けていましたので、私も参加させていただきました。やった種目?は言葉で表現するのは難しいので省略します。
マットが4枚敷いてあり、まだ正式の種目ではありませんが、指導出来るスタッフの都合をつけて今後もやって行くそうですので、楽しみにしています。

 14時15分から14時30分まで、
・ エアロバイク(15分)


 パワーリハビリと称しながら、やったのは6機種の内一つだけでしたが、代わりに床運動が新たに加わりました。先回別のスタッフの方に私の場合はパワーリハビリよりも床運動が適していると指摘を受けていたのです。

 トレーニングジムについては、民間のジムにリハビリ対応について問い合わせた結果、対応可能との返事を貰っています。今回市の運営するジムにも参加させて貰おうかと思っています。来週月曜日(6月26日)が楽しみです。なんと言っても料金が安価なのが魅力です。




【編集】 |  08:22 |  その他  | CM(0) | Top↑
2017.06/19(Mon)

第16回パワーリハビリ 


 今日は月曜日ですが、欠員が出たために臨時で参加しました。
9時35分位に入館しました。本日の予定を記入してから、早速マッサージチェアーにかかりました。
予定科目(平行棒運動、ワッハッハ体操及びパワーリハビリ)を白板に記入し、算数と漢字書き取りの問題及び言葉選びを取ってマッサージに向かいました。

 9時45分から10時まで、
・ マッサージチェアー(15分間)
 マッサージしながら脳活の問題をやりました。みみっちいのですが時間の有効利用です。
・ 血圧及び体温測定

 10時10分頃から11時30分頃まで、
・ 平行棒体操(簡単なストレッチ体操)
・ ワッハッハ体操

 11時35分過ぎから、
・ マッサージチェアー(15分間)

 12時から約20分間、
・ 昼食

 12時20分頃から40分頃まで
・ スタッフの方と色々話をしました。

 13時から、
・ ⑨エアロバイク(20分間)

 或るスタッフの方が、機器を使うパワーリハビリは私にとってはまだ早いのではないか、壁を使った肩甲骨のストレッチ、椅子に座った状態での各種ストレッチやマットに仰向けに寝て下半身のストレッチ等を行うのがよいのではないかと提案を受け、実地に指導していただきました。
 私は鳥越さんがパワートレーニングをやっているニュースを見たことを話し、少し負荷をかけたトレーニングをやってみたいことを話したのですが、スタッフの方の反論は、

・ 鳥越さんはずっと若いときからやっていること
・ しかも殆ど毎日に近くやっていること
・ 鳥越さんはガンの手術を4回もやっているが上記の経緯があること
・ 従って、まだ4月にやっと始めた私の場合とは違うこと
・ 急がば回れ、のコトワザの通り、私の場合は器具を使わないストレッチから始めた方が良かろう。
・ 私と同じような症状の人が、器具を極く軽めの負荷で、ある期間やって、症状が改善した事例があること


 以上の事からマットを使って、ストレッチの仕方を指南を受けました。


 14時10分頃から14時25分まで、
・ トレッドミル(15分)


 以上の状況から機器を使ったパワーリハビリは行いませんでした。
















【編集】 |  19:05 |  その他  | CM(0) | Top↑
2017.06/17(Sat)

次女来宅 


 昨日は金曜日でしたが、次女が来宅しました。水曜日には来宅しなかったのです。
今日は昨夕我がパソコンが、読み出し専用(読み出したものを書き込みダメ、消去ダメ)になってしまいました。そこで次女に応援を頼んだ次第です。
 原因は簡単に分かりました。



 犬達の写真は久しぶりのことです。ラヴィが来たことによって、アランも何時もより元気が出たみたいでした。


















 赤ん坊は生後11ヶ月が経ちました。あちらこちら這い回って少しも眼が放せない状態です。この日は網戸とカーテンに興味を示したようで暫く離れませんでした。







【編集】 |  20:24 |  その他  | CM(0) | Top↑
2017.06/16(Fri)

第15回パワーリハビリ 


 今日は水曜日、定例の参加でした。
9時35分位に入館しました。本日の予定を記入してから、早速マッサージチェアーにかかりました。
 予定科目(平行棒運動、ワッハッハ体操及びパワーリハビリ)を白板に記入し、算数と漢字書き取りの問題及び言葉選びを取ってマッサージに向かいました。

 9時40分から10時まで、
・ マッサージチェアー(20分間)
  マッサージしながら脳活の問題をやりました。みみっちいのですが時間の有効利用です。
・ 血圧及び体温測定

10時10分から11時30分頃まで、
・ 平行棒体操(簡単なストレッチ体操)
・ ワッハッハ体操

11時30分頃から、
・ ⑧トレッドミル(20分間、3.4km/h、約1100m、60kcal)

12時から約20分間、
・ 昼食
・ マッサージチェアー(16分×2回)

13時から、
・ ⑨エアロバイク(20分間、48w、60kcal)

・ ①ホリゾンタルレッグプレス
  足を屈伸し、大腿四頭筋、ハムストリング、腓腹筋及びヒラメ筋の運動を行うものです。
負荷は軽めの方が良いというので20kgで15回×3、265.2kcal

・ ②ローイング
  上体を動かさないで腕の屈伸でレバーを引きことにより、僧帽筋中部、広背筋、三角筋後部を鍛えるものです。負荷は軽めの方が良いというので10kg、10回×3,680.5kcal

・ ③ヒップアブダクション
  両足を開いた後、締める時に負荷をかけるものです。臀筋群(中臀筋)を鍛えるものです。
これも負荷は軽めの方が良いというので12.5kg、10回×3、 81.1kcal
同じく               12.5kg、10回×1、 65.1kcal

・ ④チェストプレス
  反った椅子にかけて両腕でレバーを押し上げるものです。前鋸筋、上腕三頭筋、大胸筋を鍛えるものです。
負荷は軽めの方が良いというので10kg、10回×3、 183.3kcal
同じく            10kg、10回×1、  59.4kcal

・ ⑤レッグエクステンション
  反った椅子にかけて折った膝を伸ばすときに大腿四頭筋を鍛えるものです。
  負荷は軽めの方が良いというので10kg、10回×2、  109.6kcal
同じく            10kg、10回×2、  106.5kcal

・ ⑥トーソフレクション
  負荷をかけて身体を前後に屈伸することにより、腹筋群を鍛えるものです。
負荷は10kgとし、回数10回×2、 108.7kcal
  同じく10kg  、回数10回×2、   50.2kcal

・ ⑦compass
  前回は、ロープの位置を椅子に座った高さにして、椅子に座った状態で、身体を折った状態から、身体を起こして、背筋力のトレーニングをしました。
  が、今回は立って足をロープを引き下ろして肩甲骨の間を縮めたり開いたりする動作をしました。
負荷18kg、回数40回。ディスプレイは付いていませんので、消費カロリーは出ません。


 以上で退館時間の14時30分位になりました。
 一昨日は身体が重く感じたのですが、今日はそんなことはありませんでした。
外気温が高かったので、エアコンが効いた室内でも汗が出ました。




【編集】 |  19:15 |  その他  | CM(0) | Top↑
2017.06/15(Thu)

耳鼻咽喉科に通院・無呼吸・低呼吸指数(AHI)は0.4回/時に 


 今日は月一の耳鼻咽喉科通院日でした。

 これは睡眠時無呼吸症候群の対応として睡眠時に装着している陽圧式呼吸補助器(C-pap)の保険適用の要件としている月一回の受診なのです。

 診察では、

・ C-papを装着していてその後何か変わったことはありませんか。(ナシと答えました)
・ 無呼吸・低呼吸指数(AHI)は0.4回/時でした。
  昨年の11月こそ0.3でしたが、その後はずっと0.2が続いていたのですが、一挙に0.4に上がりました。
・ 器械もうまく使っているようで、非常によい状態のようで今のまま使い続けて下さい

 最近は0.2~0.3で安定しています。今回は0.4でしたが、軽症の範囲である
 <5 をはるかに下回った数値で、全く問題無い数値だそうです。

 この原因として心当たりがあります。
睡眠薬の切り替え、従来から使用していたゾルピデム錠を止めてロゼレム錠に切り替えている途中なのです。ゾルピデム錠は長期の服用で依存症になりやすいようで、この点ロゼレム錠は依存症になりにくいそうです。
 しかし、ゾルピデム錠は薬の効きに切れがよい(寝始めが直ぐ効いて、目覚めもすっきりお起きられて、その後眠気がなし)のですが、ロゼレム錠は、寝入りは良いのですが、夜中に眼が覚めがちの傾向があり、しかも目覚め後も眠気が残るのです。この夜中に眼が覚めがちなのが、AHIに影響しているのではないかと思っています。




【編集】 |  12:43 |  その他  | CM(0) | Top↑
2017.06/14(Wed)

第14回パワーリハビリ 


 今日は水曜日、欠員が出たために臨時で参加でした。
9時35分位に入館しました。本日の予定を記入してから、早速マッサージチェアーにかかりました。
  予定科目(平行棒運動、ワッハッハ体操及びパワーリハビリ)を白板に記入し、算数と漢字書き取りの問題及び言葉選びを取ってマッサージに向かいました。

 9時40分から10時まで、
・ マッサージチェアー(20分間)
  マッサージしながら脳活の問題をやりました。みみっちいのですが時間の有効利用です。
・ 血圧及び体温測定

10時10分から11時30分頃まで、
・ 平行棒体操(簡単なストレッチ体操)
・ ワッハッハ体操

11時35分過ぎから、
・ ⑨エアロバイク(10分間)
・ ⑧トレッドミル(10分間)

12時から約20分間、
・ 昼食
・ マッサージチェアー(16分×2回)

13時から、
・ ⑧トレッドミル(10分間)
・ ⑨エアロバイク(10分間)

・ ①ホリゾンタルレッグプレス
  足を屈伸し、大腿四頭筋、ハムストリング、腓腹筋及びヒラメ筋の運動を行うものです。
負荷は軽めの方が良いというので20kgで20回、22kgで20回しました。

・ ②ローイング
  上体を動かさないで腕の屈伸でレバーを引きことにより、僧帽筋中部、広背筋、三角筋後部を鍛えるものです。負荷は軽めの方が良いというので12.5kg、計30回行いました。

・ ③ヒップアブダクション
  両足を開いた後、締める時に負荷をかけるものです。臀筋群(中臀筋)を鍛えるものです。これも負荷は軽めの方が良いというので12.5kg、30回しました。

・ ④チェストプレス
  反った椅子にかけて両腕でレバーを押し上げるものです。前鋸筋、上腕三頭筋、大胸筋を鍛えるものです。負荷は軽めの方が良いというので12.5kg、30回しました。

・ ⑤レッグエクステンション
  反った椅子にかけて折った膝を伸ばすときに大腿四頭筋を鍛えるものです。
  負荷は軽めの方が良いというので12.5kg、30回しました。

・ ⑥トーソフレクション
  負荷をかけて身体を前後に屈伸することにより、腹筋群を鍛えるものです。負荷は10kgとし、回数30回しました。

・ ⑦compass
  ロープの位置を椅子に座った高さにして、椅子に座った状態で、身体を折った状態から、身体を起こして、背筋力のトレーニングをしました。
負荷18kgにて30回、負荷20kgにて60回しました。


 14時35分までに退館しなければならないところ、上記メニューを熟して14時10分位でしたが、今日は早めに退館することにしました。
 今日は身体が重く感じて何だかこれ以上はやりたくありませんでした。




【編集】 |  20:07 |  その他  | CM(0) | Top↑
2017.06/13(Tue)

スクールガードの日 


 今日はスクールガードの日でした。早朝までは雨が降っていたようですが、夜明け以降は曇りでした。日中は気温が上がらず、肌寒い位でした。鹿島灘から吹き込む東風(ヤマセと云うのだろうか?)の所為かと思われます。

「一本締めと三本締めについて」

 私はこれらをやったことがありますが、いずれも主催者としてではなくて、追従者の一員としてでした。従って、正しい手順は知りませんでしたので、net情報をコピペして見て大変参考になりました。

A.「一本締め」の意味について
 
 一本締めは、忘年会や同窓会など、催事の際に行うのが一般的とされています。
一本締めのやり方としては、「お手を拝借」と声かけをした後、
「よーお、パパパン、パパパン、パパパンパン」
という風に手をたたき、手締めが終わったら
「ありがとうございました」
と唱和して拍手で終了となるのが一般的な方法となります。

 実は、この手拍子には意味があり、三拍を三回重ねると「九=苦」になるのです。
ただ、この「九」という文字にもう一つ点を加えると「丸」になります。
これには、苦労して頑張った結果、すべてが丸く収まるということに繋がるという意味があるようです。
なんとなくやっている人も多いと思いますが、こんな深い意味があったのです。

 しかし!ここで混乱している人もいるでしょう。なぜなら、
「一本締めを行います」と言われたのに、手拍子をするのではなく、
「よーおっ、ポン」と、
一発で終わってしまうやり方を体験している人もいるからです。

これは時間がない場合など、略式に終わらせる場合に行われることが多いようですが、
正しくは一本締めではありません。

B.「一丁締め」の意味と、一本締めとの使い分けについて

 実はこの「よーおっ、ポン」と一発で終わってしまうやり方は、「一丁締め」と呼ばれるものなのです。
しかし、関東地方など一部の地域では、この一丁締めを一本締めと呼ぶ所もあるため、
「関東一本締め」と呼ばれることもあります。
ですから、音頭を取る人は
「よーおっ、ポンの一丁締めでお願いします」
などと述べると、周りの人も混同せずに手締めが出来ると思います。

この手締めは、居酒屋やパーティーなどのこじんまりとした会場や、何回も手締めすると部外者に迷惑をかけるような場所に向いています。
また、大きな声や音が出せないような場所では、指だけで一丁締めを打つ場合もあります。

C.「三本締め」の意味は?

 一本締めや一丁締めと似た言葉として、
「三本締め」
というものがあります。一体どういった意味なのでしょうか。

この三本締めは、お祝いやおめでたい席の時に行われるのが一般的で、結婚式や新年会、還暦のお祝いなどの盛大な宴会に向いています。
一本締めの時にも述べましたが、三拍を三回繰り返してもう一拍つけると苦労して頑張った結果、これまでの全てが丸く収まるという意味があるのです。




【編集】 |  12:53 |  その他  | CM(0) | Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT